ダンウィッチの怪 【マンガ】

    ハワード・フィリップス・ラヴクラフト原作のホラー小説「ダンウィッチの怪」のコミカライズ作品。

    相変わらず、
    このシリーズの解説は素晴らしいですね。

    マンガの合間に作品に関連する解説が載っているのですが、
    クトゥルーファンでも楽しめるし、
    はじめてハワード・フィリップス・ラヴクラフトの作品に触れる人でも楽しめる内容になっています。

    アチキなんか、
    ある意味、この解説が読みたくて買っている部分もあるほどです。

    さて「ダンウィッチの怪」ですが、
    この作品では、
    今まで登場してきた数々の異形のモノがラストにドカーンと登場し、
    あまつさえ、そいつと戦う人間の様子が描かれています。

    そして、クトゥルー神話世界では、
    いやいやH.P.ラヴクラフトの作品では、
    とても有名なミスカトニック大学や魔道書ネクロノミコンが登場します。

    そう言う意味では、
    慣れ親しんだキーワードが出てくる作品なので、
    何となくそんな言葉を聞いたことがあるという程度の人でも入りやすい作品なんじゃないかな。

    マンガは、表面上のストーリーを追っていく展開なので、
    はじめの頃の研究に没頭する部分とか、
    意外とさらっとした感じになっているのは、
    ちょっと残念だったかな。

    それ以外は、
    屋根裏や小屋で何が行われているのか、
    主人公?が成長していく過程とか、
    良く描けていると思いましたね。

    今まで、
    「クトゥルフの呼び声」「狂気の山脈」「インスマウスの影」と紹介してきましたが、
    どれから読んでも問題ないので、
    お近くの書店で見かけたら一度手に取ってみてくださいな。

    お薦めですよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ホラー クトゥルー H・P・ラヴクラフト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: 読みたい‼!

    うんうん。アチキも読みたい、観たい、遊びたいというがいっぱいありますが、
    忙しくて中々出来ません。
    気持ち分かりますよ。

    読みたい‼!

    でも、今は手を止めるわけにいかにので我慢します
    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー