刑事コロンボ 白鳥の歌

    刑事コロンボ 白鳥の歌」ですが、
    アチキ的には、それほど好きではないお話しです。

    好きではないと言っても面白いですよ。

    刑事コロンボ」は、全部面白い。

    その中で優劣というか、序列をつけると、
    好みでないモノが下に来るわけで、
    この「刑事コロンボ 白鳥の歌」は、
    それに当たるといった感じですか。

    でも、印象には残っている物語で、
    中には、印象に残っていない物語もあることを考えると、
    良い、悪い、だけの話じゃないような気もします。

    たぶん、犯人がアチキの好みじゃないというのが、
    この物語を下のランクにしてしまっているからでしょう。

    犯人は、売れっ子のカントリー歌手で、
    過去の犯罪をネタに強請られていて、
    その結った相手を殺すというお話し。

    強請っている相手を殺したのだからそれほど悪い奴ではない、
    という感じでもありますが、
    人を殺すこと自体が悪い行為なので、
    良いわけがないんで、
    強請られるような子としていた犯人が悪いのです。

    その強請のネタは、
    未成年者を強姦したこと。

    もうこの段階で強請られて当然。

    と言うか、
    警察に突き出しなさい、
    って感じだけど。

    で、その強請っている相手は女性で、
    今では犯人のバックコーラスをしていて、
    尚かつ、マネージャー的な存在。

    カントリー歌手が儲けた金を自分が所属する宗教団体に全額寄付させるなど、
    やっていることは良い奴ぽいけど、
    強請をやるような人間なので、
    やっぱり嫌なヤツです。

    で、今回は自家用セスナを墜落させて、
    同乗していた強請っている嫌なヤツと強姦された生きた証拠としての女性を殺します。

    で、犯人は墜落する前にパラシュートで脱出。

    この経緯は実際に観てもらうとして、
    一人生き残った犯人は、
    死んだ遺族からあいつが殺したという通報をして、
    コロンボが登場するというわけです。

    いやー、今回の一番の見所は、
    なんと言っても追い詰める過程で、
    コロンボが自分の思い通りに犯人が動かなかったことを後悔するところですね。

    当然、そこからあることが閃いて、
    最後は当然コロンボが勝利するんですけど、
    犯人を追い詰めるのを失敗したときのコロンボは良い感じでした。

    と言うわけで、
    物語がつまらないわけではないです。

    普通に面白いです。

    なので、アチキの印象というか、
    ランク付けに惑わされずに観て欲しいですね。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : 刑事 犯罪 ミステリー ピーター・フォーク 小池朝雄

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー