銀河漂流バイファム 【アニメ】

    「15少年漂流記」をモチーフにしたSFロボットアニメ「銀河漂流バイファム」です。

    13人の少年少女が、
    敵対宇宙人にとらわれた両親を捜しに宇宙の海を旅するという内容。

    大人はみんな死んでしまい、
    少年少女が知恵と勇気を出し合い頑張って旅をする、
    とっても冒険心あふれる物語です。

    とは言え、
    ロボットアニメですから、
    ロボットに乗って戦ったりもするんだけどね。

    戦闘シーンよりも宇宙船で繰り広げられるある意味ドタバタの日常生活の方が楽しい作品です。

    喧嘩したり、
    おねしょしたり、
    エロ本見つけて騒いでみたり、
    怖い思いもするし、
    失敗もする。

    それでも両親に会いたいという思いだけで頑張っていく少年少女たち。

    大人たちもたまに出てきますが、
    基本的にはサポートする程度。

    ロボットアニメで、
    戦争もしているのに、
    物語の結末は、
    両親と会えるのか会えないのかで決まってしまいます。

    戦争終結までの話ではないのです。

    いやー、
    ホント面白いんですよ。

    名作だと思っています。

    オープニングもかっこよかったし。

    いわゆる主役メカのバイファムの発進シークエンスが描かれていて、
    それが歌の歌詞にキチンと組み込まれていたりするんですよ。

    キャラクターデザインは芦田豊雄で、
    この作品にすごくマッチしています。

    全46話と長いですが、
    機会があったら是非ご覧になって欲しい作品ですね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット コメディ 野沢雅子 冨永みーな 滝沢久美子 佐々木るん 笠原弘子 原えり子

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: No title

    コメントありがとうございます。

    > 今度は「バイファム」ですか。
    いやー、書くネタを毎回探していて、芦田豊雄氏繋がりで安直にネタにしました。
    まだ何回かアニメネタは、「銀河漂流バイファム」になります。
    ブログは約二週間分くらい書きためての予約投稿になっているので、、、。

    > 前回のコメントで触れました、故・中川勝彦さんって、タレントの中川翔子さんのお父さんって知ってました?

    これは色んな意味でビックリですね。

    No title

    こんばんは。

    今度は「バイファム」ですか。
    壮大なSF設定にもかかわらず、物語の視点を子どもたちに集中させたのが異色でしたね。

    放送が打ちきりだとか、延長したとか、再延長するとか、いろいろと騒動があったのが懐かしい。



    ところで。

    前回のコメントで触れました、故・中川勝彦さんって、タレントの中川翔子さんのお父さんって知ってました?
    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー