θ(シータ)は遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE θ 【小説】

    Gシリーズの第二巻「θ(シータ)は遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE θ」です。

    今回は、連続殺人。

    いやいや、連続自殺事件。

    う~ん、どっちなんでしょうね。

    まぁ、本の中でも連続殺人なのか、自殺なのか頻繁に議論されています。

    と言う事で、
    これ以上のことは、読んで楽しんでください。

    さて、第二巻と言うことで、
    前作「φ(ファイ)は壊れたね PATH CONNECTED φ BROKE」ではあまり出番のなかった西之園萌絵ですが、
    今回は、結構出てきます。

    何しろ友人のラヴちゃんが事件に絡むことになってしまいましたからね。

    医師を目指しているラヴちゃんが、
    医学部の教授は神様、工学部の萌絵にはわからんだろ。

    と言う展開があり、
    あぁ、アチキも工学部だったから分からないなぁ、と。

    しかし、相変わらず犀川創平は、ほとんど出ません。

    まぁ、犀川創平が出てくると、
    新たな探偵役のカゲが薄くなりますからね。

    で、前回をネタにしたときには書きませんでしたが、
    今回のGシリーズの探偵役は、
    海月及介という大学生です。

    暇なときは図書館で図鑑を見ている変わり者です。

    とは言え、犀川創平よりはちょっだけレベルが低い感じになっています。

    ほんのちょっとだよ。

    そして、今回からS&Mシリーズではおなじみというか、
    絶対的存在の彼女の名前も登場しました。

    いやー、やっぱりどこかで絡んでくるのかなぁ。

    楽しみだなぁ。

    このGシリーズ、ライトノベルのように軽い感じで楽しめます。

    キャラクターも良い感じだし、
    元々森博嗣氏の作品のキャラクターは良い感じだけど。

    良い意味で赤川次郎的です。

    本の厚さも薄いし。

    あっちゅうまに読んでしまいますよ。

    ちなみに今回も残念ながら犯人分かりませんでした。

    良い線までいったんですけど
    ダメでした。

    もうちょっと頭柔軟にしないとダメだねぇ。




    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 推理小説・ミステリー
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : 推理 ミステリー 犯罪 刑事 森博嗣 Gシリーズ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー