猿の惑星:創世記(ジェネシス) 【2011年製作:映画】

    「NO!」

    別に七夕に対して言っているわけではありません。

    なにが「NO!」なのか、
    劇場公開時に「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」を観た人がよく言っていた。

    なにわけわかんないこと言ってんの。

    そして、
    「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」を観終わって、
    会社にいるサルに「NO!」と言ってしまいました。

    いやー、
    この映画見たら「NO!」って言いたくなるよね。

    えっ、
    そんなことを思っているのは、アチキだけですか。

    まぁ、えぇ。

    面白かったなぁ。

    流行りのビギニング系の映画ですが、
    面白かったです。

    どのシリーズとか関係なく、
    「猿の惑星」の始まりのお話し。

    1968年チャールトン・ヘストン主演による「猿の惑星」をはじめて見たときのラストの衝撃。

    そして、「新・猿の惑星」では、
    ジーラの子供が「ママ」と言ったラスト。

    今回の「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」では、
    言語コミュニケーションの最初の言葉が拒絶、拒否からスタートするとは、
    いやー、時代なんですかね。

    物語は、
    主人公のウィル・ロッドマンが父親の認知症を治す薬を研究開発していて、
    遂に開発に成功。

    その過程で実験に使われたサルが知能が高くなるという展開。

    あんまり詳しく書くと観たときにおもしろさが半減するので内容についてはこれ以上書くつもりはありません。

    ただ、脚本も良く出来ていて、
    知能の高いサルが増えるだけではなく、
    人類も少なくなる部分もキチンと説明しています。

    まぁ、それまでのタイムラグが気になるけど、
    こうして「猿の惑星」が誕生するんだ、
    って感じです。

    登場するのは、
    サルだけではなく、ゴリラもオラウータンも登場します。

    そして、これらが全てCGとは。

    いやはや、凄い時代になったもんだ。

    なんと言ってもサルの表情の豊かさには感動すら憶えますよ。

    ティム・バートン監督の「PLANET OF THE APES/猿の惑星」を観て、
    残念な気持ちになった人でもきっと楽しめる映画だと思います。

    アチキはティム・バートン版「PLANET OF THE APES/猿の惑星」も好きですけど。

    期待していなかった分だけ、
    おもしろさ倍増だった気もしますが、
    今までの「猿の惑星」につなげようという作品ではなく、
    独立した新シリーズの始まり的な作品として作っているのがよいですね。

    まさに「猿の惑星」の「創世記」ですよ。

    今まで「猿の惑星」を観たことがない人もこの作品から見て全然OK。

    きっと楽しめると思います。

    お薦めですよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: No title

    元祖「猿の惑星」の呪縛から解放された作品なので、
    普通に面白いです。

    元祖「猿の惑星」も若い人には、あのラストを見ても「だから、なに」って言う感想が多いので、
    ちょっと寂しかったりするのですが、
    この作品は「今」のアイデアで作られているのから良いのでしょうね。

    ティム・バートン監督は好きなんですけどね。
    彼の「猿の惑星」は、やはりラストのオチを考えすぎたというか、気負いすぎたというか、
    ある意味、ティム・バートン監督らしくない普通にまとめられたオチになっていて残念でした。

    No title

    どうも、お久しぶりです^^
    なるほど…
    自分はティム・バートン監督の作品しか見たことがなかったのでw
    それ以来、猿の惑星はいいやって思っていた節がありますし。
    なんといっても、有名作品ですものね!
    今度見てみます!
    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー