宇宙戦艦ヤマト 【アニメ】

    最近、
    何度目かの「宇宙戦艦ヤマト」復活の話を聞くようになった。

    今度は、
    実写化するという話だ。

    実現するのかどうかは知らないが、
    作るとなったら、
    変なモノにならないようにキチンと作っていただきたい。

    アチキは、
    物心ついた頃に「宇宙戦艦ヤマト」を観た。

    年がばれるのであまり詳しくかきたくないが、
    小学校低学年で、
    へたくそながらも「宇宙戦艦ヤマト」の絵を描いてばかりいた。

    だから今でも大まかな感じでは簡単に画けてしまうほどだ。

    劇場公開されたときも姉と一緒に見に行った。

    その後、
    シリーズ化して、
    映画も何本も制作され、
    そのほとんどをリアルタイムで観て過ごした。

    ちなみに「宇宙戦艦ヤマト」TVシリーズと劇場版(TVスペシャル含む)は、
    全てDVDを持っていたりする。

    子供だった私にとって、
    宇宙戦艦ヤマト」は、
    何が良かったかというと、
    戦闘シーンである。

    戦闘シーンがかっこよくて、
    それだけが楽しみでした。

    森雪のネグリジェ姿やワープの時の服が消えていくシーンなど、
    子供のアチキには興味の対象外でした。

    プラモデルも完成させては、
    釘をライターの火で熱して、
    胴体部分に突き刺して、
    打たれた後を作りまくって、
    最後はボロボロにして壊してしまい、
    また新しいのを買ってきては、
    壊す、
    買ってきては、
    壊すの繰り返しでした。

    そういう思い出がいっぱい詰まった作品が「宇宙戦艦ヤマト」です。

    物語の内容がどうだこうだという難しい話は、
    大人になってから聞いたこと。

    思想的な部分なんて、
    未だに関係ないって感じです。

    宇宙戦艦とその乗組員の話ですが、
    アチキは仮面ライダーやウルトラマンと一緒で、
    一つのヒーローとして「宇宙戦艦ヤマト」を観ていた気がします。

    地球を滅ぼす悪党デスラーをやっつける正義の味方。

    戦って勝利するカタルシスによっていたのは間違いない。

    悪者をやっつける勧善懲悪の物語。

    アチキにとって「宇宙戦艦ヤマト」とは、そんな作品な訳です。

    レコードも買ってもらったなぁ。

    オープニングの歌は好きだったけど、
    エンディングの「真っ赤なスカーフ」は好きじゃなかった。

    子供のアチキは、
    暗い歌、
    というイメージしかなかった。

    しかし、
    それも年をとってから聞いてみると、
    意外といい歌じゃん、
    みたいな感想を持つようになりましたね。

    一年の航海を26話で成し遂げた宇宙戦艦ヤマト。

    今観てもおもしろいと思ってしまいます。

    さすがにビジュアルはふるくなりましたが、
    おもしろさは変わっていませんね。

    ただ今の人が観たらどう思うんだろ。

    たぶん、
    大した感想は持たないんじゃなかろうか。

    戦闘シーンのBGMがかっこいいとか、
    コスモファイター・ゼロがかっこいいだとか、
    思ってくれるのだろうか。

    何にしても「宇宙戦艦ヤマト」は、
    一つの時代を築いたのは間違いない事実です。

    ふるくさろうが、
    なんだろうが、
    機会があれば是非観て欲しい作品です。

    悪役がかっこよかったのも、
    この作品からじゃないのか?

    間違いなく、
    この作品があったから「機動戦士ガンダム」が生まれたんだと思う。

    アニメが社会現象を起こしたのもはじめてだし。

    最近では「ケロロ軍曹」の作中作品としてパロディになっているし。

    そのネタで笑えるのは、
    子供ではなくて大人だと思うし。

    なので、
    アニメが好きなら間違いなく、
    押さえておくべき作品でしょうし、
    実写化が実現した暁には、
    オリジナルであるTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト」は観て欲しいし。

    まぁ、
    理由なんてどうでもいいので、
    エポック菜作品ではあるので、
    是非、
    お時間があったらチェックしてくださいな。




    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 宇宙 戦争 SF 納谷悟朗 富山敬 麻上洋子 伊武雅刀 松本零士 広川太一郎

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー