超重神グラヴィオン 【アニメ】

    いわゆるスーパーロボット系のアニメ「超重神グラヴィオン」です。

    しかし、昔ながらのスーパーロボット系アニメと違い、
    主人公というか、
    ロボットを操縦するメインパイロットは、
    熱血系キャラクターではありません。

    物語のスタートは、
    紅エイジ(しぐれ えいじ)が女装して登場し、
    姉のアヤカを助け出すためにサンジェルマン城に侵入するのですが、
    そこへ敵であるゼラバイアが現れて、と言う展開で、
    てっきりこの熱血漢の紅エイジが主人公でパイロットかと思ったら、
    普段はおっとりしていて、
    坊ちゃんといった感じの天空侍斗牙(てんくうじ とうが)が主人公でパイロットだったんで、
    ちょっとビックリでしたね。

    まぁ、時代が違うと言うことなのでしょうね。

    メインで登場してくるキャラクターのほとんどが女性だしね。

    メイドはいるし、お色気お姉さんはいるし、
    今時と言ってしまってはダメなんでしょうけど、
    狙いがハッキリしている作品です。

    残念ながらキャラクターデザインがアチキの好みではないのですが、
    結構、おもしろく観させていただきました。

    おっとりした主人公の天空侍斗牙もロボットに乗って操縦すると、
    一転、熱血漢風に戦ってくれるので、
    悪くはなかったですよ。

    物語も敵の正体が謎であったり、
    謎の大富豪でゴッドグラヴィオンの持ち主クライン・サンドマンの正体とか、
    紅エイジの姉の行方とか、
    色んな謎があるのですが、
    全てが解決するのは、
    続編である「超重神グラヴィオンZwei」と言うことになります。

    と言うわけで、
    次のアニメネタは「超重神グラヴィオンZwei」になるわけです。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。









    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット 動画 池澤春菜 浅川悠 中原麻衣 桑島法子 根谷美智子 水樹奈々 千葉紗子

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー