ドロロンえん魔くん 【1973年製作:アニメ】

    やっぱり雪女と言えば「えん魔くん」に登場する雪ちゃんでしょう。

    ちょっと、とーとつだった?

    きのうのネタで、思いついていたのよねぇ。

    雪ちゃんはいいよねぇ。

    ゴウ・永井の女性キャラクターらしくって。

    雪女の雪ちゃんは、暑いのが駄目なくせにお風呂好きです。

    これは、単純に作者と読者の見解が一致したための必然でしょう。

    やっぱり男性読者としては、入浴シーンは欠かせませんからなぁ。

    だから雪ちゃんは、すっぽんぽんになって水風呂にはいるのです。

    「はぁ~、冷たくてきもちいぃぃ」by 雪ちゃん

    「ドロロンえん魔くん」は、妖怪版ハレンチ学園です。

    内容は無いよ。ってな感じです。

    閻魔大王の甥「えん魔」くんが、悪い妖怪を退治する痛快マンガです。

    理屈をこね回した哲学的な話はぜ~んぜんありません。

    頭空っぽで見ていられるとっても健全なお話です。

    個人的に、コミックよりもアニメの方が好きです。
    コミックは、ギャグ漫画なんだよね。

    アニメはというと、毎回お約束のパターンでお話は、進みます。

    とっても安心です。

    義理人情にあついえん魔くんは、
    人間界の友達ツトムくんを助けたりしながら悪さをする妖怪を退治しまくるのです。

    いやー、実に楽しい。

    毎週、毎回、楽しみに私は「えん魔くん」を見ていました。

    それ以上に男の子のお楽しみにも触れておかなければ行けませんな。

    それは、やっぱり「キューティ・ハニー」の変身シーンを、
    うれしはずかし楽しみにしているのと同じ理由です。

    雪女のお姫様で雪子姫の雪ちゃんのお色気シーンは、
    平坦でパターン的な話の一服の清涼剤、
    もとい精力剤よろしくわたしたち健全な少年のハートをドキドキさせたのです。

    だから私は、コミックより総天然色のアニメの方が好きなのかもしれません。

    永井豪の作品には珍しく、
    コレはっっ、
    というような物が雪ちゃん以外で感じられない、とってもステキなお話です。

    アレ?

    う~~ん、もしかして雪ちゃんのお色気に目を奪われていて、
    ほかのとってもすばらしい部分を見逃していたのかなぁ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 妖怪 学園 ちょいエロ 永井豪 野沢雅子

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー