ダロス 【OVA】

    日本初、いやいや世界初なのかな、
    オリジナルビデオアニメーションとして制作発売された「ダロス」です。

    監督・脚本には、押井守氏が参加。

    鳥海永行氏も監督と脚本を担当し、
    まぁ、制作中は色々とあったみたいですが、
    観ているこちらは、
    そんな大人の事情など関係なく結構楽しませて頂いた作品です。

    押井守という名前にも響きましたが、
    やはりタイトルにもなっている人面の建造物「ダロス」のビジュアルがインパクトあったよねぇ。

    火星の人面岩みたいな感じでさ。

    全4話で、
    当初はTVアニメ用として企画されていたもので、
    そう言う部分で見ると、
    ラストは、ちょっと中途半端な感じで終わっています。

    全ての事柄が解決されたという状況ではないといった感じです。

    でも、その事を知らないと、
    それほど中途半端な終わり方には見えません。

    さて、物語ですが、
    が舞台になっております。

    そこで、
    支配階級と労働者階級の戦いが行われというお話し。

    サイボーグ化されたドーベルマンとか、
    後の「エイリアン2」で登場したパワーローダーの元のデザインとなったと言っても良い、
    工作機械とか、
    物語以上に見るべきところがデザインとか、戦闘シーンとかにあるんですよねぇ。

    今の人が見るとちょっと古くさい感じを受けるかもしれませんが、
    機会があったら是非観て欲しい作品です。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション OVA 動画 押井守 池田秀一 榊原良子 玄田哲章 田中秀幸

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: No title

    コメントありがとうございます。

    確かに「ダロス」は購入するには高い過ぎましたね。
    ビデオ販売自体が高かったですから仕方ないのかもしれませんが。

    「バース」は、マンガ連載時に多少読んだことがある程度で、
    あまり面白くなかったからアニメになってもいまだに見ていません。

    金田伊功氏の独特の金田アクションが満載という以外見るべき所があったのか、なかったのか、
    機会があれば見てみたいとは思っているんですが、、。

    No title

    こんばんは。

    はあ、懐かしい。「ダロス」ですか。。。

    発売は「バース」が先でしたっけ?
    記憶がいい加減です。

    「ダロス」、確かに見たことがあるはずなのに、記憶に残っていないのが残念です。
    当時、価格が高い、という印象は残っていました。

    「バース」も見ましたが、あれはほとんどストーリーはなかったと記憶しております。
    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー