紅忍 血河の舞(れっどにんじゃ けっかのまい) 【プレイステーション2版】

    「ヴァルキリープロファイル」をプレイして、
    ちょっとストレスが溜まったので、
    超絶セクシーワイヤーアクションとうたわれているゲーム「紅忍 血河の舞(れっどにんじゃ けっかのまい)」をプレイしました。

    セクシーの部分にはあまり期待していませんでしたが、
    期待通り、セクシーな部分は大したことはなかったです。

    でもワイヤーアクションには期待していましたよ。

    期待していただけに、
    とても残念な結果になってしまいましたけどね。

    全体的に「天誅」シリーズのようなゲームなんだろうなぁ、
    と思っていたのです。

    ちなみに「天誅」シリーズは、
    まだプレイしたことはありません。

    はじめは、
    ステルスアクションゲームのように、
    敵に気づかれないように行動していたのですが、
    途中から、ばったばったと斬り殺していきました。

    後ろから忍び寄って一撃必殺で敵を倒すのは楽しかったですね。

    でも、まともに向かい合って戦うのは、
    ちょっとイマイチな感じでした。

    「NINJA GAIDEN」見たいに楽しかったら良かったのに、
    ちと贅沢と言うことですかね。

    で、肝心のワイヤーアクションですが、
    ワイヤーを使えるところは決まっていて、
    どこでも使えるわけではないです。

    場所によっては、
    ワイヤーが使えるポイントに対して、
    反対側からは使えなくなっていたり、
    何だかなぁ、と言う感じでした。

    そして、場所によっては、とても高度なアクションを要求されたりして、
    とても大変でした。

    まぁ、アチキのへたれゲームスキルでは大変と言うことで、
    上手い人はひょいひょいプレイしてしまうのでしょうけどね。

    「紅忍 血河の舞(れっどにんじゃ けっかのまい)」をプレイして思ったのは、
    「天誅」シリーズをプレイしてみようと思ったことかな。

    まぁ、物語は思った以上に楽しかったので、
    そこは、良かったかな。

    まっ、最初は期待していなかったから余計そう感じるのかも知れないけど。

    主人公(プレイヤーキャラ)の紅(くれない)は、
    幼い頃に村を襲われ一人生き残り、
    助けられたのが忍者のお頭で、
    そのまま忍びになったという展開。

    なんと紅の声は、
    安達祐実がやっているんですね。

    そんなこんなで、
    ストレスを解消するためにプレイしたんですけど、
    余計、ストレスが溜まってしまった感じのする「紅忍 血河の舞(れっどにんじゃ けっかのまい)」でした。

    単にアチキがへたっぴということだと思うんですけどね。

    まぁ、安かったので、
    元は取れたと言う感じです。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : PlayStation2
    ジャンル : ゲーム

    tag : ACG 忍者 時代劇 小林沙苗

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: No title

    コメントありがとうございます。

    マスカット時代の読者様からコメントを頂いたのは初めてです。

    嬉しいですねぇ。

    体調の方には十分気をつけて読書の秋を満喫してください。
    ブログも是非再開してください。
    楽しみにしております。

    No title

    マスカットさん見っけーーー
    あたしゃ家にいるより病院に泊まってたほうが多かった。あっち切ったり腹切ったり大変だったよ。本を読む気力もなくてさ、ようやくパソコンに向かう気になってやたらと買い物してる。
    ここに載っているの、面白そうだからアマゾンで買って読書の秋にしようかな。
    ところで相変わらず哲学者ですなぁ。
    就いて行こうっと。ブログも書きたいけどまだ両手が不自由なんだ。トホ
    あの時の「とまと」も入退院を繰り返して今は絶好調。って爺さんが面倒見てるんだけど。
    また来るう。
    あっちこっちにパスワードって億ションみたいだ。
    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー