F1 2012 Round.16 韓国GP

    日本GPの興奮から一週間。

    韓国GPです。

    小林可夢偉の活躍にも注目ですが、
    ワールドチャンピオンシップもいよいよカウントダウン。

    日本GP終了時点でトップのフェラーリ、フェルナンド・アロンソに4ポイント差まで詰め寄ったレッドブルのセバスチャン・ベッテル。

    さてさて、韓国GPでどうなるのか。

    と楽しみに見ていましたよ。

    いやー、日本GPから引き続き絶好調ですね。

    もちろん、セバスチャン・ベッテルとレッドブル・レーシングですよ。

    予選では、最後にちょっとミスしたセバスチャン・ベッテルがチームメイトのマーク・ウェバーに負けて2位になってしまいましたが、
    二人揃ってフロントロー独占。

    レッドブル・レーシングの速さが戻ってきた感じです。

    対するフェルナンド・アロンソですが、
    予選では4位とまずまずのポジション。

    そして、後半戦で速さを見せつけてきたマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが3位と、
    いよいよ持って楽しくなってきました。

    しかし、決勝では、
    もうレッドブルの速さだけが目立った感じで、
    タイヤトラブルを抱えているような感じでしたが、
    危なげなく1、2フィニッシュ。

    優勝はセバスチャン・ベッテル、2位にマーク・ウェバー。

    3位にはフェルナンド・アロンソ。

    後半生のダークフォースというか、チャンピオン候補として名乗りを上げたはずのマクラーレン・メルセデスは、
    いいところ無し。

    ジェンソン・バトンは、小林可夢偉と絡んで結局は二人ともリタイヤ。

    ニコ・ロズベルグとジェンソン・バトンに挟まれたような格好になった小林可夢偉には、
    ドライブスルーペナルティーですか。

    厳しいねぇ。

    ルイス・ハミルトンは、格下のトロロッソとバトルを繰り広げるという状況で、
    速さが足りなかったですね。

    次は、インドGPです。

    残りのレースも後4戦。

    誰がワールドチャンピオンになるのか、
    楽しみですねぇ。


    2012 FORMULA 1 KOREAN GRAND PRIX

    Provisional Results
    Pos_No________Driver______________Team________Laps__Time/Retired_Grid_Pts
    11Sebastian VettelRed Bull Racing-Renault551:36:28.651225
    22Mark WebberRed Bull Racing-Renault55+8.2 secs118
    35Fernando AlonsoFerrari55+13.9 secs415
    46Felipe MassaFerrari55+20.1 secs612
    59Kimi RäikkönenLotus-Renault55+36.7 secs510
    612Nico HulkenbergForce India-Mercedes55+45.3 secs88
    710Romain GrosjeanLotus-Renault55+54.8 secs76
    817Jean-Eric VergneSTR-Ferrari55+69.5 secs164
    916Daniel RicciardoSTR-Ferrari55+71.7 secs212
    104Lewis HamiltonMcLaren-Mercedes55+79.6 secs31
    1115Sergio PerezSauber-Ferrari55+80.0 secs12
    1211Paul di RestaForce India-Mercedes55+84.4 secs14
    137Michael SchumacherMercedes55+89.2 secs10
    1418Pastor MaldonadoWilliams-Renault55+94.9 secs15
    1519Bruno SennaWilliams-Renault55+96.9 secs17
    1621Vitaly PetrovCaterham-Renault54+1 Lap18
    1720Heikki KovalainenCaterham-Renault54+1 Lap19
    1824Timo GlockMarussia-Cosworth54+1 Lap20
    1925Charles PicMarussia-Cosworth53+2 Laps24
    2023Narain KarthikeyanHRT-Cosworth53+2 Laps23
    Ret22Pedro de la RosaHRT-Cosworth16Throttle22
    Ret14Kamui KobayashiSauber-Ferrari16Accident damage13
    Ret8Nico RosbergMercedes1Accident9
    Ret3Jenson ButtonMcLaren-Mercedes1Accident11

    Note - Pic dropped ten grid places for an unscheduled engine change; Ricciardo dropped five - gearbox penalty. Karthikeyan failed to set a Q3 time within the 107% requirement - raced at stewards' discretion.





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー