アイ・アム・ナンバー4 【2011年製作:映画】

    映画を見終わって感じたのは、
    アメコミが原作なのかなぁ、
    と思ったのですが、
    小説が原作なんですね。

    と言うわけで、
    「アイ・アム・ナンバー4」です。

    内容は、
    悪い宇宙人に善い宇宙人が抹殺されてしまうお話し。

    この善い宇宙人が、
    悪い宇宙人から逃げて潜伏していた場所が地球というわけです。

    で、地球に逃げた善い宇宙人は、
    全部で9人。

    そして、主人公が4番目と言う事で、
    「アイ・アム・ナンバー4」と言うわけですな。

    主人公のジョン・スミス(中々ナイスなネーミングですな)は、
    こそこそとした隠遁生活に嫌気がさしている青年。

    しかし、お目付役が厳しくて、
    自由に生活できないので、
    不満たらたら。

    敵の恐ろしさとか、
    全く分かっていないし、
    脅威にさらされていないので、
    お目付役に逆らって行動するわけです。

    9人の仲間は、
    それぞれコンタクトをとっていないので、
    どのような状況になっているのか皆目分からず、
    敵に襲われてはじめて、仲間が三人殺されたことを知るわけです。

    いやー、
    中々楽しかったよ。

    サイボーグならぬ超能力者の9人ですが、
    3人殺されて、残る刃主人公を入れて6人。

    それぞれ能力が違うようで、
    売れたら続編が出来るんだろうなぁ、
    という終わり方で、
    アチキ的には、
    続編が出来たら観てもよいと思いましたね。

    明るくハッピーな感じではなく、
    陰を背負った実にシリアスな物語で、
    世界の平和のために戦うのではなくな、
    生き延びるために戦うというのも良い感じでした。

    思っていた以上におもしろかったです。

    暇な週末を過ごすには、
    良い感じの映画ですよ。

    興味があったら是非ご覧になって見てください。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション エイリアン 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー