遊星からの物体X 【1982年製作:映画】

    ジョン・カーペンターの傑作SFホラーB級映画です。

    はじめて見たのは、
    劇場だったんですが、
    いやー、
    面白かったなぁ。

    映画を観た後に知ったんですが、
    この映画、
    リメイクだったんですね。

    「遊星よりの物体X」という映画が元になっている、
    と。

    と、
    思っていたら、
    原作は小説だったというのが、
    これを書く時に知った新たな事実です。

    それも短編小説らしいですね。

    当然、
    読んだことありません。

    さて、
    リメイクされた「遊星からの物体X」ですが、
    いきなり犬が走っているところから始まって、
    その犬が、実は何かに感染していて、
    といった感じで始まるのですが、
    唐突だなぁ、
    なんて思っていたら「遊星よりの物体X」では、
    その前のエピソードがあるらしいじゃないですか。

    へぇ~、
    いつか観ないと、
    と思っていてまだ観ていません。

    さて、
    この映画、
    閉じ込められた基地で、
    誰があいつに感染しているのか、
    と言った疑心暗鬼の状況が実に良く出来ていて、
    クリーチャーなんかも斬新で、
    ものによっては笑ってしまうような感じですが、
    間違ってもモンスターとかエイリアンなどの映画ではないです。

    それを象徴するのが、
    ラストのシーンですね。

    ネタバレになってしまいますが、
    最後に残った人間が、
    感染しているのかしていないのか、
    それが分からないまま終わっていきます。

    派手なエンタテインメントではないので、
    そういう感じで期待していると肩すかしを食らいますが、
    そうでなければ、
    実に良く出来た面白い映画です。

    やはりジョン・カーペンターのはB級映画がよく似合うなぁ。

    ついでにジョン・カーペンターカート・ラッセルのコンビは、
    最高だなぁ。

    まだ観たことがない人は、
    是非、
    ご覧になってくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ホラー 動画 ジョン・カーペンター カート・ラッセル

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー