デビル 【2010年製作:映画】

    ホラー映画です。

    タイトルが「デビル」と言うことで、
    悪魔が出てくる話なんだろうなぁ、
    なんて想像も出来ます。

    が、
    なぜか、
    アチキこの映画を観た時、
    タイトルも気にしていなければ、
    ホラーだという意識もなくてね。

    何気なく観ていたので、
    もしかしたら他の人とはちょっと違ったとらえ方をしたかもしれません。

    冒頭でビルからの飛び降り自殺のようなことが起きて、
    それを調べに来た警察。

    その時に、
    エレベーターが故障で止まってしまい、
    五人の男女が閉じ込められます。

    そして、
    エレベーターの修理に向かった人も死んでしまい、
    状況がどんどん悪くなっていきます。

    遂には、
    エレベーターの中で殺人事件が起きて、、、。

    エレベーターの中と外で繰り広げられる土間が良い感じで進んでいきます。

    乗り合わせた人物達の身元確認で判明する事実。

    いやー、
    サスペンス映画的な展開で、
    実に面白いです。

    変な話、
    悪魔的なオカルト話が出てきた時に、
    なんでそんな展開にするかなぁ、
    と思ったほど良い感じの展開だったのですよ。

    そうなんですよねぇ。

    これ、ホラー映画だから。

    タイトルからも分かるとおり悪魔が出てくる話なんですよ。

    そんなこと、
    すっかり忘れていたので、
    真面目にオカルトテイストになっていくことに不満が出たほど。

    だからと言って、
    オカルト的な展開になってつまらないかというとそういうことではないです。

    オカルトにしなくても面白い映画になったという事です。

    そして、
    衝撃のラスト。

    ある意味、
    なんのどんでん返しもないですが、
    最後の最後で、、、、。

    と言ったわけで、
    あんまり煽っても仕方ないので、
    興味があったら是非ご覧になって見てください。

    これは結構イケてましたよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 悪魔 オカルト 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー