タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら 【2010年製作:映画】

    3月3日ひな祭りですね。

    両津勘吉の誕生日でもありますね。
    (そんなこと言ったら色んな人の誕生日だったりするのですが、、、あまり深い意味はございません)

    と言う事で、
    ひな祭り的なネタでもと思うのが普通ですが、
    アチキは、普通ではないので、
    いつものように順番にネタを消化していきます。

    「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」です。

    いやー、面白かったなぁ。

    コメディです。

    物語の最初、
    学生達がキャンプに行く車からスタート。

    途中で不気味な男が乗っている車とすれ違うも、
    まぁ、何でもないさ、
    という感じで物資の補給等をするためにガスステーションに立ち寄ると、
    さっきすれ違った不気味な男達がいて、
    何かされると思い早々に立ち去ります。

    この不気味な男達が、
    タッカーとデイルです。

    ファーストインプレッションが最悪だった為に起こる悲劇。

    当事者としては、
    ツイていないと思うのかな。

    だが、それは、観ている側としては、
    とっても喜劇な展開。

    これ以上書くと物語が楽しめなくなりそうなので書きません。

    ホラー映画をある側面から見ると、
    こんなこともあるかもしれないなぁ、
    と言う展開で、
    実に良かった。

    ただ、最後までその線で行っていないのが、
    少々残念ではあったけど。

    まぁ、最後をハッピーエンドにするためには、
    そういう展開しかなかったのかなぁ、
    とも思いましたけど。

    コメディ映画なので、
    誰もが結構楽しめる内容ではありますが、
    残虐なシーンもあるので、
    小さいお子さんと一緒というのは、
    避けた方がよいでしょうね。

    興味があったら是非、
    暇な週末にでもご覧なってください。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ ホラー 犯罪 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー