ハロウィン 2 【1981年製作:映画】

    ジョン・カーペンターの傑作ホラー映画「ハロウィン」の続編です。

    当初、
    できたフィルムがあまりにもつまらないので、
    ジョン・カーペンターが追加で撮影して何とかしようとしたという映画だというのを聞いた事があります。

    聞いたというか、
    記事を読んだことがあると。

    真偽のほどは分かりませんけど、
    そう言われてしまうのも納得の出来でしたよ。

    物語は、
    一作目のラスト、
    マイケル・マイヤーズが精神科医のサム・ルーミス医師の銃弾に撃たれ、
    二階から落ちて、
    そこから忽然と姿を消したところから始まります。

    と言う事で、
    前作の続きが間を置かずスタートしている物語です。

    なので、
    当然、
    一作目を観ていないとダメでしょう。

    何とか、
    命が助かったヒロインのローリー・ストロードは、
    病院に担ぎこまれ、
    サム・ルーミス医師は、
    再び逃亡したマイケル・マイヤーズを探しに行きます。

    その過程で、
    サム・ルーミスは、
    ローリー・ストロードとマイケル・マイヤーズの関係について、
    新たな事実を知るのです。

    物語としては、
    中々楽しませてくれましたけど、
    ホラー映画としては、
    やはりイマイチでしたね。

    頑張っているんだけど。

    クライマックスに行くまでの忍び寄るブギーマンの恐怖とか、
    そう言うのが、
    イマイチで、
    おかげでクライマックスまでの流れがイマイチな感じになっているんですよね。

    ヒロインのローリー・ストロードも弱いだけで、
    逃げ回って、
    何とか生き延びるために戦っていたキャラクターが、
    突然、プッツンしたのか、
    戦う女になってしまったし。

    但し、
    この映画がシリーズとして続いていくポイントになった重要な一作であるとは思うんですよね。

    特に、
    サム・ルーミス医師の存在が。

    サム・ルーミス医師は、
    いわばマイケル・マイヤーズに対してのエイブラハム・ヴァン・ヘルシングのような存在になっていて、
    それがより鮮明になったという感じです。

    彼の存在があったからこそ、
    シリーズとして確立できたのではないかな。

    マイケル・マイヤーズだけならここまでという感じがするもんね。

    ジェイソンやフレディのような強烈な個性があるとは思えないからさ。

    それこそジェイソンの亜流としかイメージできないもんなぁ。

    と言ったわけで、
    誰にでもお薦め出来る作品ではございませんが、
    シリーズを楽しむためには、
    押さえで観るべき作品ですね。

    と言う事は、
    前作を観て気に入った方やホラー映画ファンの人以外は、
    楽しめないと思います。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 医者 動画 ジョン・カーペンター ジェイミー・リー・カーティス

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー