エア・レイジ 【2000年製作:映画】

    「エア・レイジ」というタイトルから想像するに、
    きっと空が舞台なのだろうと。

    と言うわけで、
    B級映画のハイジャックものです。

    まぁ、予算をそれほどかけていないので、
    とっても凄いアクションシーンがあるわけではございません。

    内容は、
    軍の将校(階級は忘れてしまいました)が、
    軍事法廷にかけられるのですが、
    この将校さんが、部下のことを守るなら司法取引に応じよう、
    と言う事で、
    全ての罪を背負って裁かれるのですが、
    なんと将軍が、そんな司法取引なぞ知らんと、
    約束を反故にするんですな。

    裁判になった原因もその行動(命令)をしなければ、
    全滅していたと言うことで、
    部下からの信頼も厚い将校なんですよ。

    そして、
    刑が確定して輸送される事になり、
    その途中で、
    拘束されていない部下達が、
    護送中のトラックから救出するんですね。

    そして、いよいよ、
    あの憎たらしい将軍を懲らしめてやる。

    と言う展開になります。

    で、このあとなのですが、
    ここから先は、
    ちょっとネタバレになってしまうので、
    観てみようかなぁ、
    なんて思っている人がいたら読まないように。

    さてさて、
    この将校さんが、
    将軍が機密情報を携えて旅客機で移動しようとしている事を突き止め、
    その旅客機に部下達と乗り込んで、
    ハイジャックしてしまうのです。

    一体、どんな復讐をするのかなぁ、
    なんて思っていたらハイジャックですよ。

    そして、
    事態が進むにつれて、
    この将校さんが実は、
    ちっぽけな人間というのが分かって、
    小悪党と言うことが判明します。

    この展開がこの映画のキモでどんでん返しなんでしょうね。

    そこまでの展開は、
    ある意味観ている人を欺すために、
    結構丁寧に部下思いのかっこいい将校として描かれていましたからね。

    それが、
    悪者だとなった瞬間からなんか展開が普通になってしまって、
    いやいや、ちょっとチープになってしまって、
    と言った方が良いかも。

    特殊部隊が飛行機に潜入したりするのですが、
    両方ともプロなのに、
    ちょっと一方的だったり、
    油断しているとは言え、
    CAの女性にあっけなくやられたり、
    もうちょっと何とか出来たんじゃないかなぁ、
    なんて思ってしまいました。

    とは言え、
    最後まで普通に楽しめましたけど。

    まぁ、B級映画ってこんな感じですからね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション ミリタリー 犯罪 飛行機 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー