愛と青春の旅立ち 【1982年製作:映画】

    リチャード・ギア
    あまり好きじゃありません。

    デブラ・ウィンガー、結構好きです。

    とっても、えぇ、えぇがです。

    あの化け物映画「ET」とほぼ同時に劇場公開されたのに、
    同じくらいロングラン上映だった大ヒット作。

    「ET」がなかったらもっと売れていたと思うのは、
    大きな勘違いでしょう。

    「ET」があったればこそ、口コミで売れたのです。

    この映画、劇場にはタダ券もらって見に行ったんですよ。

    「感動する、よい映画」という予備知識しかなく、
    どんなストーリーかは全然知りませんでした。

    今でも憶えていますが、劇場の客席に入ったとき、
    前の回の女性客が目を赤くして泣いているのを見て、
    驚いたのを憶えています。

    みんなこの当時、映画を見て泣きたかったんでょうねぇ。

    「ET」も「泣いた?」が、
    見た人のキーワードみたいだったもんなぁ。

    素直に感動すること。

    それをみんなにオープンにしていた映画が「ET」で、
    そのおかげで、巷では「ET」以上に感動するというふれこみで「愛と青春の旅立ち」は、
    ヒットしたようなもんだったよなぁ。

    結論から言うと、ラストシーン、涙流れそうになりました。

    えがっだぁ。

    あの主題歌が良いんだよなぁ。

    この映画は、浸ってみて欲しいよなぁ。

    簡単にいうとシンデレラ・ストーリーなんですよ。

    主人公のリチャード・ギアは、父親への当てつけもあって海軍士官への道を進むところから、
    物語は始まるんです。

    人間不信というか、嫌いというか、
    心を許せる友達がいないリチャードくんは、
    ひとり黙々と士官になるためがんばるんですね。

    そこで、ひとりの友人と出会います。
    彼は、リチャードくんと違って育ちの良い坊ちゃんですが、
    とっも仲良くなります。

    さてさて、ここからがシンデレラ・ストーリーです。

    この映画、リチャードくんの物語だと思ってる方が大勢いるともうんですが、
    これはデブラ・ウィンガーのシンデレラ・ストーリーです。

    街の女(たちんぼじゃないよ。やっているとは同じかもしれないけど)たちは、
    士官学校の生徒の青田刈りをしています。

    卒業後は士官になる生徒達は、
    お金と希望の土地を約束してくれる、
    すんばらしぃ若者なのです。

    そして、リチャードくんとデブラさんとの恋が始まるのです。

    リチャードくん、先にも書きましたがね人間嫌いの人間不信です。

    女性もその中に入ります。

    と、いうことは、デブラさんとの関係は遊びです。

    デブラさん、うすうすそのことに気づきます。

    そして、決定的な事件が起きます。

    親友の死。

    二人は、いったいどーなるンでしょう。

    不覚にも、涙流がしそうになったくらいですから、
    もちろんハッピーエンドです。

    いやー、もう、ばればれの展開なのに、
    分かっているのに、
    感動してしまいました。

    あの主題歌のせいです。

    じつは、この後何度かこの映画を見ているんですが、
    毎回涙を流しそうにはならないのですが、
    それなりに感動はするんです。

    しかし、一度、テレビでこの映画がオンエアされているのを見たんですが、
    あれじゃだめです。

    ラストシーンの音楽の入り方が早すぎる。

    気持ちが盛り上がる前に、流しちゃ駄目だよ。

    ふぅ。

    なんか、結構中途半端になっちゃったなぁ。

    書いている内容が。

    でも、まぁ、こんなもんだろ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 日常 ミリタリー 恋愛 リチャード・ギア ルイス・ゴセット・Jr. 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー