アポロ18 【2011年製作:映画】

    「アポロ18」です。

    「アポロ13」ではありません。

    あぁ、そう言えば「アポロ13」ってまともに観た事がないなぁ。

    今度、みようっと。

    と言う事で、
    「アポロ18」です。

    一般的ではありませんが、
    アポロ計画に興味がある人なら大抵の人は知っている事で、
    アポロ計画は当初の予定よりも早く打ち切りになりました。

    20号まで計画されていて、
    17号を最後に予算削減のため中止になりました。

    これまたわかりやすい理由で中止になったもんだから色々と憶測があってねぇ。

    それこそ、近年ではアポロ計画でにいったのは嘘というのが偉い先生方が真面目に提唱していたりしますからね。

    それこそ、かの大槻教授も面に行っていないと言っている一人です。

    たけしの番組で、発言していて、
    まぁ、自分自身もおかしいと思っているようでしたが、
    色々な大人の関係(きっと派閥のしがらみなんでしょうね)でそういう風に言っているとちろっともらしてしまいましたからねぇ。

    おっと、また余計な事を書いて脱線してしまいました。

    と言うわけで、
    「アポロ18」です。

    これは、アポロ計画が17号で中止となり、
    18号に搭乗予定だった宇宙飛行士が落胆しているところへ、
    極秘裏に打ち上げることになったからという連絡が入ります。

    極秘にしなければならない理由に釈然としないながらもに行けると言うことで大喜びの宇宙飛行士達。

    そして、に行き予定された任務をこなしている時に少しずつおかしな事が起き始めます。

    最初は、フェイクドキュメンタリー風の作りだったのですが、
    それが、途中から代わってしまい、
    どうせなら最後まで頑張って欲しかったなぁ、と。

    フェイクドキュメンタリーにありがちな後から記録媒体が回収された、
    みたいな感じでさ。

    18号の後にも19、20号と飛んでいたとか、
    それこそ、もっと頻繁に飛んでいるんだとか。

    そういう感じにして欲しかった。

    の秘密の部分は、
    まぁ、あれでいいたげとさ。

    18号がに着いた時の固定カメラの映像で、
    津久野石が動くシーンとか、
    実にフェイクドキュメンタリーらしくて良かったのに。

    まぁ、色々と書きましたが、
    それは、もっとこうだったらなぁ、
    と言う要望であって、
    映画自体は、結構楽しめました。

    興味があったら暇な週末にでもご覧になって観てくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    『アポロ18』(2011) - Apollo 18 -

    終わったはずのアポロ計画の後に極秘で打ち上げられたアポロ18号のミッションを飛行士の一人が全て記録していた。前半は宇宙版“ホントにあった呪いのビデオ”のように進んでいき、

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: 大月教授が!?

    コメントありがとうございます。

    > なんと大月教授が「あれはフィクション」派だったとは意外でした。
    > たけしの番組は大好きで、いっつも見てたはずなんですが(特にコレ系は)

    あらら、見ていませんか。
    月の話の時に発言していたんですよ。
    月の石とか月に設置した反射板の話とか、
    最後にぽつんと立場的にそういうことを言わないとダメだというのを分かってよ、と。

    ホント、楽しい番組です。

    「アポロ13」は、ドキュメント番組でよく見ていて、
    実際の映像を使った番組で、これが良く出来ていたんですよ。

    なので、映画は後回しになっていたんですよねぇ。

    大月教授が!?

    こんにちはー。
    なんと大月教授が「あれはフィクション」派だったとは意外でした。
    たけしの番組は大好きで、いっつも見てたはずなんですが(特にコレ系は)

    この映画はSFホラー小品としては、なかなか楽しめました。
    あまり身構えずに、軽く「呪いのビデオ」を見るような感じで見るといいかもしれません。
    『アポロ13』は事実に基づくがっつりとしたハリウッド・エンターテイメントなので期待は裏切りませんよ。トム・ハンクスですし。

    **TB打たせて頂きます**
    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー