エスケープ・フロム・L.A. 【1996年製作:映画】

    「ニューヨーク1997」の続編「エスケープ・フロム・L.A.」です。

    監督ジョン・カーペンター、主演カート・ラッセルは変わりません。

    邦題のタイトルは、
    とても続編だとは分からない感じですが、
    原題の方は、
    続編だとわかりやすいタイトルです。

    「ニューヨーク1997」の原題は「エスケープ・フロム・N.Y.」ですからね。

    だったら邦題の方も「エスケープ・フロム・L.A.」にいないで、
    「ロサンゼルス2013」とでもすれば良かったのに。

    なんて思ったのは、
    アチキだけでしょうかね。

    さて、今回の舞台は、
    マンハッタン島からロサンゼルスに移りました。

    しかし、ロサンゼルスには、
    マンハッタン島のような島はありません。

    別に島である必要はないのですが、
    映画では、巨大地震のせいでロサンゼルス市が島のようになってしまったという凄い無理矢理感のある設定を持ち出してきました。

    いやー、もう、こう言う部分が実にジョン・カーペンターですよ。

    分かってるよなぁ。

    今回は、大統領ではなくて、
    大統領の娘がとある装置を持って島になってしまったロサンゼルスに逃げてしまいます。

    もちろん、この島は犯罪者が多く住む無法地帯。

    ここに乗り込んで装置を奪い返してこれるのは、
    あの男しかいないと言うことで、
    これまた収監されそうになったスネーク・プリスキンが、
    今度は24時間後に死に至るウィルスを体内に注入されて、
    ロサンゼルスに向かうことになります。

    こうも同じパターンで展開するとは、
    さすがジョン・カーペンター

    実に良くを分かっていらっしゃる。

    やっぱジョン・カーペンターは、
    B級映画の皇帝だなぁ。
    (帝王は、ロジャー・コーマンなので、あえて皇帝と)

    この映画から観てもらってもよいですが、
    やはり、
    「ニューヨーク1997」から観て欲しいなぁ。

    そして、気に入ったらこの映画を観て欲しいです。

    まぁ、順番が逆でもよいとは思うけど。

    これまたお薦めの一本です。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 犯罪 動画 ジョン・カーペンター カート・ラッセル パム・グリア

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー