レッド・オクトーバーを追え! 【小説】

    トム・クランシーの「レッド・オクトーバーを追え!」です。

    日本で発売されてからずっと読もうと思っていた小説です。
    (そういう本いっぱいあるんだよなぁ。全然消化できないんだよぁ。時間ないなぁ)

    ちょうど「レッド・オクトーバーを追え!」を読み終えそうな時に、
    トム・クランシーが亡くなったというニュースが入って、
    驚きました。

    映画の新作も作られると言うことで、
    実に残念です。

    さて、小説の話ですな。

    ジャック・ライアンシリーズの第1作ということになるのかな。

    映画の方は、シリーズ全部観ているので、
    この本を読んでいる時も、
    当然、映画とは細かいところで違うんだろうなぁ、
    と思って読んでいたわけですが、
    大きな違いは、
    やはり、政治的な話がキチンと書かれていることですな。

    もっと現代戦における描写とか、説明が大半を占めているのかなぁ、
    と勝手に思っていたりしたんですよねぇ。

    そういう所も押さえるべき所はキチンと押さえていて、
    とても面白かったです。

    ただ、
    やはり時代が80年代前半の情報が元になっているので、
    ちょっと古くさい部分は致し方ないな、と。

    でも、それを差し引いても読ませてくれるので、
    評判通りに面白い小説でした。

    そして、と言うか、
    小説を読んでいるうちに映画も観たくなりましたねぇ。。

    結構、前に観ていたので、
    映画でもこんなだったかなぁ、
    と言うのを感じたので、
    読み終わった後、ちゃんと観ましたよ。

    まぁ、その話はまた今度と言うことで。

    この小説は、お薦めです。

    興味があったら是非ご一読を。

    他のジャック・ライアンシリーズも追っかけて読んで観ようと思っています。

    それが、いつになるのかは、分かりませんが。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : サスペンス
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : ミリタリー サスペンス 潜水艦

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー