バカとテストと召喚獣 【アニメ】

    ライトノベルが原作のアニメ「バカとテストと召喚獣」です。

    小説の存在は、
    本屋で平積みになっているのをよく見ていて、
    タイトルが印象に残っていたので、
    アニメになったとき、
    機会があったら見てみようと思った作品ですね。

    小説の方は、
    読んでみようとは、
    アニメを見たあとでも思っていないのですが。

    さて、
    内容ですが、
    文月学園という進学校での学園ラブコメディです。

    成績順にクラス分けされていて、
    そのクラスが、
    AからFまであり、
    Fクラスになるとちゃぶ台で授業を受けるという格差社会の縮図がみてとれます。

    もちろん、
    Aクラスは、
    とってみ素晴らしい教室になっています。

    さて、
    主人公は馬鹿の見本のような人物吉井明久。

    クラスメイトで友達で、小学生の頃は神童と呼ばれた鈴木達央。

    この二人を中心に物語は進んでいきます。

    で、
    タイトルにもなっている召喚獣ですが、
    学園内でバーチャル的な空間を作り、
    そこに自分の成績が反映されたアバターのような召喚獣を登場させることが出来、
    そのキャラクターを使ってバトルが出来るというシステム。

    まぁ、
    その召還バトルがとてもおもしろいかというと、
    そうでもなかったりするのですが、
    まぁ、
    それがメインと言うより、
    味付け的な感じなので、
    良いのではないかと。

    コメディですからね。

    その部分を色々とやり過ぎると、
    ちょっとおかしな方向になりそうですから。

    後は、
    ノリについて行ければ、
    楽しめるのかな、と。

    小説の方は結構売れているようで、
    人気もあるのでしょうが、
    アチキ的には、
    そこまで売れているのかぁ、
    と思ってしまうような感じでした。

    それでもコメディで、
    軽い感じも悪くなかったので、
    最後まで楽しく見ることは出来ましよ。

    続きも見ましたし。

    と言うわけで、
    次のアニメネタは「バカとテストと召喚獣 ~祭~」です。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 恋愛 学園 高校生 加藤英美里 大塚明夫

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー