ソニックアドベンチャー 【ドリームキャスト版】

    ドリームキャストと言えば、セガ
    セガといえば、ソニック。

    アメリカでは、ミッキーマウスより一時人気があったキャラクターです。

    今で言うところのピカちゅうみたいなもんですかね。

    違うところと言えば、
    ソニックは日本で全然人気がないということくらい。

    わたしも、ソニックのゲームは、
    ドリームキャストで発売された「ソニック アドベンチャー」が初めてです。

    いやー、面白かった。

    と、いっても全てのキャラクターで、
    プレイしたわけではないので、そこんとこよろしく。

    CMでもビシバシ宣伝していたので知っている人も多いことでしょう。

    ソニックの一番楽しい部分は、
    なんと言っても爽快感。

    スピード感もそうですけど、
    アクションゲームなのでリズムよくステージをクリアしていく快感は、
    独特のモノです。

    よく、あのスピードについていけないから駄目だと言っている人を、
    わたしは三人ほど知っています。

    話を聞くと、無理にあのリングを取ろうとして、
    ついていけないようです。

    リングを取ることも大切ですが、
    なんと言ってもソニックの楽しさは、
    いかに早くゴールするか、でしょう。

    リングを一枚でも持っていれば、
    敵に当たっても死なないので、
    リングを全く無視してしまうとクリアは出来ないでしょう。

    わたし的には。

    素早く、華麗に、ゴールを目指して駆け抜けていく。

    リングを取ることも忘れてはいけませんが、
    リングを取ることが目的ではないのです。

    あくまでも、ゴールを目指す。

    気持ちいいです。

    残念なのは、ゲーム中のピンボールゲーム。
    これがいまいちなんだよなぁ。

    まぁ、付け足しみたいなものだから、あんまり気にしないけど。

    それと、ゲームとは全くと言っていいほど関係ないのですが、
    チャオという人工生命体を育成することが出来るんですけど、
    これが結構はまります。

    実は、ソニック以外のキャラクターでもプレイできて尚かつキャラクター別にストーリーがちゃんとあるん
    ですけど、
    わたしチャオの育成にはまって、
    プレイしていないんですね。

    いやー、かわいいです。

    歌をうたったり、泳いだり、寝たり、繁殖したり、
    なかなかどうしてよくできています。

    ゲーム本編が難しくて出来なくても、
    チャオの育成だけでも、
    十分元が取れるかも。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : セガ ACG 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー