エンダーズ・シャドウ 【小説】

    「エンダーのゲーム」を読み終えて、
    続けて読んだ「エンダーズ・シャドウ」です。

    「エンダーのゲーム」に登場して、
    あまり登場機会はなかったのですが、
    アチキの中では実に印象深かった少年ビーンの視点で描かれた、
    「エンダーのゲーム」のサイドストーリーです。

    サイドストーリーとは言え、
    アチキとしては、
    絶対に「エンダーのゲーム」から読んでほしいですな。

    先に「エンダーズ・シャドウ」を読んでから「エンダーのゲーム」を読んでも、
    きっとイマイチだと思います。

    さて、
    物語としては、
    ビーンを主人公とはしていますが、
    メインの物語は「エンダーのゲーム」と同じなので、
    バガーとの戦いが終わるまでとなっています。

    アチキとしては、
    バガーとの戦いの後、
    地球で戦争が始まり、
    エンダーがいた宇宙基地でも戦いがあったのですが、
    その戦いの最中、
    エンダーは寝ていたので詳細は分からずじまい。

    もしかしたら、
    その辺のことをビーンの視点で詳しく描かれるのかなぁ、
    なんて思っていたのですが、
    全然詳しくなかったです。

    そして、
    ビーンの仇敵が、
    仇敵というわけでもないか、
    ライバル、
    と言うわけでもないか、
    まぁ、そんなような感じの相手がいて、
    最初に出てきて、
    もう一度出てくるのですが、
    どうも扱いが中途半端でしたね。

    あっけないというか。

    すごく残念でした。

    最後も意表を突く感じのハッピーエンドだし。

    やっぱり子供なのね、
    という感じで、
    ビーンの特殊性が一気になくなってしまった終わり方になっています。

    ここまで潔くハッピーエンドにできるのは、
    ある意味、すごいことなのかもしれませんな。

    そんなわけで、
    アチキ的には、
    結構おもしろく読まさせていただきました。

    「エンダーのゲーム」の内容を覚えているうちに読んだのも良かったし、
    「エンダーのゲーム」と同じメインストリームですが、
    ただの視点変更による追従ではなく、
    ビーンの話がメインになっていて、
    新鮮みがあったし、
    良かったですよ。

    なので、
    「エンダーのゲーム」を読んで、
    おもしろいと思った方は、
    是非「エンダーズ・シャドウ」を続けてお読みくださいな。




    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : SF小説
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : SF

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー