デラックス・ウィッチ 第一章 魔女3姉妹と魅惑の森 【2005年製作:映画】

    「デラックス・ウィッチ 第一章 魔女3姉妹と魅惑の森」と
    「デラックス・ウィッチ 第二章 魔女3姉妹と官能の森」の話。

    一章、二章となっているから続き物かと思ったが、
    ネタが一緒と言うだけで、
    物語として続いているかというと、
    全くそんなことはない。

    逆の順番で観ても全く問題なし。

    普通だったらそれぞれのタイトルに対して書くことにするのだが、
    この作品を別々に書くと、
    第二章に書くことがなくなってしまいそうだったので、
    一緒にすることにしました。

    まずこの作品はR-18です。

    三人の魔女が出てきて、
    惜しげもなく美しい裸を見せてくれます。

    当然、色々な絡みもあります。

    両方とも、
    三人の魔女が出てくるのですが、
    配役も違います。

    主人公の男は、
    毎日のように同じ様な悪夢に悩まされて、
    カウンセリングなんかも受けているのですが、
    あるとき、夢に出てきた場所が現実にあることが分かり、
    妻と一緒にその場所へ。

    その場所へ行く途中で車が故障して、
    近くにある別荘へ助けを求めに行くと、
    そこには夢の中に出てきた三人の美女が登場。

    なんか嫌な予感とともに別荘を後にしようとするのだが、
    魔女の策略で別荘から逃げられない。

    仕方ないので、
    魔女と対決。

    この物語が第一章と第二章でそれぞれ楽しめます。

    微妙な違いはありますが、
    基本的な流れは一緒ですね。

    出演している女優さんが好みだから観てみたい。

    そんな、気持ちの方以外は観ない方が良いと思います。

    色んな意味で中途半端。

    少しでも楽しめるところはないかなぁ、
    と探してみると、
    女優さんが好きならという事くらいしかない、
    実に寂しい映画です。

    でも逆に考えれば、
    女優を見せるために無理やり作った作品だと言えば納得してしまう感じですね。

    アチキの場合、
    残念ながらお気に入りの女優さんがいなかったので、
    あまり楽しめませんでした。

    エッチシーンは、
    早送り。

    そんな感じで、
    観ていたのですが、
    まぁ、良く2作品観たよなぁ。

    と感心してしまいます。

    二作一緒にレンタルしたので、
    もったいないから両方観たんですけどね。

    時間の無駄だとは思いませんでしたが、
    一般の方は間違いなくそう思うんだろうなぁ、
    という作品でした。

    本来ならネタにすることもない作品かもしれませんが、
    まぁ、世の中にはこういった作品もいっぱいあると言うことで、
    良くも悪くも目的のハッキリした作品でした。

    出来れば、
    もっとそちらに対して突き詰めてくれれば、
    それはそれで楽しめたのに、
    実に残念ですね。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : エロス 魔女

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー