トランスフォーマー/ロストエイジ 【2014年製作:映画】

    なんか久々のメジャータイトルですな。

    前回の「バトルフロント」もジェイソン・ステイサム主演と言うことで、
    アチキが普段好んでみているB級映画作品から見れば、
    十分メジャーなのですが、
    世間一般的に、
    映画は見たことがなくてもタイトルは知っているというレベルがメジャーだと定義すれば、
    「バトルフロント」は、
    メジャーではないと思うんですよね。

    と言うことで、
    「トランスフォーマー」シリーズを見たことがなくても、
    タイトルは知っている人が多いと思われるメジャー映画の話。

    今作品で、
    4作目になります。

    こんなにつづくとはね。

    と言うか、
    前作で終わりではなかったんだね。

    しかし、
    ある意味前作までで一つの区切りにはなっている模様。

    今作品から主人公が変わりました。

    変わったのは人間側の主人公で、
    オートボットたちは変わりません。

    ついでに、
    物語的にも前作からつづいています。

    なので、
    より楽しむためには、
    やはり1作目からシリーズを通して見ていないと駄目でしょうね。

    さて、
    内容ですが、
    悪者であるディセプティコンがほぼいなくなって平和になった地球。

    となると、
    存在が疎ましくなった正義の味方であるオートボットたち。

    アメリカ政府は、
    オートボットたちとの協力関係を打ち切ります。

    打ち切るだけなら良かったのですが、
    ある物の策略により悪者にされてしまいます。

    さてさて、
    本当の悪者をオートボットたちはやっつけることが出来るのか。

    まっ、出来るんですけどね。

    でないと映画にならないから。

    それにしても、
    シリーズ全体に言えるのですが、
    今回も相変わらずロボット同士のバトルが無駄に長い。

    バトルにあきちゃうくらい長い。

    CGの凄さを見せつけるためだけにバトルが存在しているのではないかと思ってしまうほど長い。

    物語的には、
    可もなく不可もなくで、
    エンタテインメントしているから楽しめるんですけどね。

    導入や前半のオートボットたちが悪者にされていくところとかは、
    見ていて楽しいのですが、
    クライマックスが長すぎてね。。。

    とは言え、
    アチキが普段見ているB級映画に比べれば、
    段違いの出来なので、
    一般の方にも進められるのは確か。

    なので興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション ロボット ミリタリー 動画 スティーヴン・スピルバーグ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー