Uボート 【1981年製作:映画】

    どっか~ん。

    どっっか~~~ん。

    どっっっかぁぁぁ~~ん。

    の、
    映画です。

    なんか、
    以前にも同じようなことを書いたことがあったなぁ。

    でもね、
    この映画はめちゃめちゃ怖いです。

    怖いと言ってもお化けが出る怖さではありません。

    なんていうんですか、
    圧迫感をともなったこわさです。

    確か私が中学生の時に劇場に見に行ったんですけど、
    たまらなかったです。

    まぁ、
    ストーリーは、
    ほとんど何もないんです。

    単純な戦争映画なんですよ。

    ドイツが誇るUボートの活躍を描いたエンタテインメントなんです。

    やつぱりどっかんどっかんするんですけどね。

    コレが怖いんだ。

    敵の駆逐艦が最高に怖い。

    見えない敵の音に怯えるUボートの乗組員の描写のリアルさと言ったら、
    う~~んたまりません。

    普通の戦争映画ならやられ役の駆逐艦が、
    もーー大変な強敵となっているのです。

    演出も巧みで、
    駆逐艦の姿はほとんど見えないんですよ。

    船底だけを映して、
    見えない敵の恐怖心を煽るのです。

    当たったらどうしよう。

    と思っていたら今度は浮上しなくなって、
    このまま空気がなくなって窒息してしまうんではないか、
    とか。

    もう閉所恐怖症の人は観ていられませんね。

    ドイツ人の彫りの深い顔が、
    青白く目の下に隈までつくって、
    こりゃあお化けの方がかわいい位の顔を作ってます。

    いいですよ~~これ。

    最後は、
    なんだかアンハッピーで戦争反対みたいな色が色濃く出ています。

    まぁ、
    制作がドイツですからね、
    あんまり戦争をエンタテインメントにしちゃうとまずいんだろうなぁ。

    いい映画だから、
    暇があったら見て欲しいです。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 戦争 潜水艦 ミリタリー ドラマ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー