ルパン三世 第13話 タイムマシンに気をつけろ! 【アニメ】

    マモーはマモーでも魔毛狂介の話。

    この人、ヒューゴ賞を受賞したSF作家なのです。

    ヒューゴ賞とは、私も良く知りませんが、
    アメリカだと思いますが、
    SFファンがみんなで集まってSF小説の人気投票をするらしいのです。
    その人気投票がヒューゴ賞です。

    分かった?

    分からないよねぇ。

    わたしもはっきりと認識していないからうまく説明できません。

    よくハヤカワSF文庫にはヒューゴ賞受賞作とか書いてあるのでチェックしてみると良いでしょう。

    ネビュラ賞というのもあるのですが、
    こちらはSFファンではなくて出版関係者のお歴々だったかなんだか忘れましたが、
    偉い人たちが選んだ賞のことです。


    さてさて、マモーの話。

    この魔毛一族は、ルパン十三世に一族を殺されたのをタイムマシンで知り、
    そんなことはさせないとルパンを殺そうとするのです。

    そんなこと言わないでさっさとルパンの先祖を殺してしまえばいいのに、
    なんて思ってしまってはいけません。

    話が続かないから。

    死ぬ苦しみをルパン三世にとことん堪能してもらうために予告殺人を行っているのです。

    なんでルパン三世なのかは、問うてはいけません。

    話が進まないから。

    だってコレはルパン三世の話なのですから。

    タイムマシンで自由に時間旅行できる魔毛狂介に、
    さすがのルパンもお手上げ状態。

    どのくらいお手上げかというと、
    とりあえずルパンの名前だけでも残そうと不二子ちゃんに結婚を申し込み、
    目の前の教会で式を挙げようとします。

    不二子ちゃんもルパンのことが好きだから結婚を承諾するんですが、
    肝心の誓いのキスをする前に魔毛によって不二子ちゃんが消されてしまいます。

    見破られていたんですねぇ、ルパンの考えを。

    まぁ、この後、ルパンはタイムマシンを壊して魔毛狂介との一件にはケリが付くのですが、
    不二子ちゃんとの結婚の件はケリが付きません。

    まだまだ自由を謳歌したいルパンは、
    魔毛の恐怖がなくなったので結婚する必要はなくなったのです。

    しかし、不二子はそんなことは知らないので、
    ルパンを追いかけ回すのですが、
    たぶんコレが原因で後々の不二子ちゃんのルパンの愛の言葉は信用しない行動パターンは確立されたのでしょうな。

    くぅぅぅ~かわいそうなルパン。

    でもね、私的にはルパンの気持ちはよ~く分かります。


    ◆「ルパン三世 タイムマシンに気をつけろ!」のストリーミング配信はこちらから








    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ルパン三世
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 犯罪 アクション 泥棒 山田康雄 小林清志 二階堂有希子 大塚周夫 納谷悟朗 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー