ルパン三世 第14話 エメラルドの秘密 【アニメ】

    私の記憶違いだといけないので、最初に断っておきます。

    「猫目石はどこへ」というタイトルだったんだよなぁ、予告では。

    なんの話かというと、前回に続いてルパン三世です。

    予告のナレーションと、違うタイトルだったのよね。

    考えてみれば、タイトルですべてのストリーの謎が分かってしまうのだから、
    変更して正解かもしれない。

    キューピット号で行われる船上結婚式に潜入して花嫁が持つエメラルド「ナイルの瞳」を盗もうとするわけです。

    この盗み方が宮崎駿の演出ぽっくていいです。

    でっかいウエディングケーキの中に潜んでマジックハンドで花嫁のキャサリンの胸元にある「ナイルの瞳」を盗るんですよ、ルパンは。

    このマジックハンドが、
    もー宮崎氏の十八番デザインです。

    いいですなぁ。

    ショートカットの不二子ちゃんもいい感じだし。

    宮崎氏はショートカットがお好き?
    なんてタイトルで一つのネタがかけそうですなぁ。

    でね、見たことのない人のために説明すると、
    キャサリンの胸に飾られていた「ナイルの瞳」は偽物で、
    本物を探して盗み出すまでのお話なんですよ。

    でね、結論から言うと「ナイルの瞳」は、
    キャサリンの飼い猫ベルの目の中に隠されているんですな。

    いわゆる片目が義眼なんです、はい。

    だから「猫目石はどこへ」といったタイトルだと、
    ちょっとね、
    といった感じになってしまいますなぁ。

    盗む宝石は、エメラルドであって、
    キャッツアイじゃないしね。

    まぁ、旧ルパン三世なんて一桁の低視聴率で打ちきりになったアニメだから、
    このくらいのどたばたはあったんでしょうなぁ。

    今見ても面白いのに、不思議なものですなぁ。

    「エメラルドの秘密」は、
    旧ルパン三世でも好きな方の部類に入りますので、
    なかなかに楽しめまっせ。

    「カリオストロの城」の宮崎演出に近い感じが出ているので、
    旧ルパンを初めて見る人でも違和感がないでしょうな。

    マジックハンドのシーンだけでなく、
    エメラルドを探し回るルパンの姿は宮崎ルパンそのものですからなぁ。

    ある意味、それまでのシリアスルパンからコミカルルパンへとシフトしていった話でもありますな。

    さぁて、次回のルパンネタは「ルパンを捕まえてヨーロッパへ行こう」です。

    好きなんですよ、この話。

    お楽しみに。


    ◆「ルパン三世 エメラルドの秘密」のストリーミング配信はこちらから








    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ルパン三世
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 犯罪 アクション 泥棒 山田康雄 小林清志 二階堂有希子 大塚周夫 納谷悟朗 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー