魔境遊撃隊 【小説】

    たしかあんなタイトルだったような気がする。

    何しろ私が中学生の時に読んだ本だからなぁ。

    「魔境遊撃隊」栗本薫著

    上下巻の角川文庫だったなぁ。

    いやー、とっても面白かったのよ。

    栗本薫初体験の本なんだよね。

    友達が伊集院シリーズを読んでいて、
    栗本薫面白いよというから私の趣味にあったモノを選んで読んだんだよなぁ。

    グインサーガもあったんだけど、
    豹頭の戦士なんて、
    なんだかビジュアル的に受け付けなかったので手を出さなかったんだよなぁ。

    で、魔境遊撃隊だけど、この本はクトゥルー神話を題材にしているのです。
    間違っても栗本薫の「魔界水滸伝」の話ではありません。

    主人公は、栗本薫なんだよな。

    で、へんてこな島を体験するんだよな。

    そこにイドがいるんだよな。

    ルルイエとか、そんな感じなんだよな。

    よーするに「クトゥルー神話」をうまい具合に使っているのよ。

    クトゥルー神話とは、
    H.P.ラブクラフトが書いた恐怖小説をダーレスが神話体系としてまとめ上げたのがそれなのよね。

    ラブクラフトの本は、めちゃめちゃおもろいでー。

    ちなみに今好評連載中の私の小説もクトゥルー神話を取り入れているのよ。

    で、魔境遊撃隊。

    島の謎は謎のままに終わるんだけど、
    島の遺跡に豹頭の戦士の壁画があるんだよ。

    この壁画を見て栗本薫くんは「グインサーガ」を書くんだね。

    で、この話をきっかけに私もグインに手を出すんだなコレが。

    今風の冒険小説で、とっても面白いのよ。

    物語を詳しく書くと読みたいと思った人に失礼だから書かないけど、
    それ以前にこの本は書店に並んでいるのだろうか?





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : SF小説
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : 冒険 クトゥルー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー