エースコンバット 【プレイステーション版】

    ここから始まったのです。

    「エースコンバット」第一作です。

    PlayStationのゲームだから、
    今みると確かに少々しょぼいです。

    しかし、当時プレイステーションで「エースコンバット」が発売されるや、
    アチキはさるのように遊んでいましたねぇ。

    全てのモードをクリアして、
    全ての機体を集めて、
    敵機を撃墜しないで飛び回ってみたり。

    マンガ「エリア88」に出てくるような谿谷の中を突き進んで敵施設を破壊するミッションなんて、
    3D様々でしたよ。

    スーパーファミコンでは無理でしたからね。

    それが今や定番ミッションになってしまったモノなぁ。

    「アフターバーナー」は確かにおもしろかった。

    ゲームセンターで一杯金使った。

    でもアレは筐体も込みで体感できるところが良かった。

    「エースコンバット」は、自宅で綺麗なビジュアル(当時)で、
    理想としていたドックファイトシューティングだったのだ。

    足りないのは、コクピットくらいだね。

    まぁ、そこまで言ったら本物に載りたいということになってしまうので。

    いやー、楽しかったなぁ。

    実際、このブログを書くためにゲームソフトを引っ張り出してきて久々にプレイしたんだけど、
    ちょっとのつもりがずぅぅぅと遊んでしまいました。

    マジおもしろいっす。

    「エースコンバット」のようなドッグファイト・シューティングゲームをプレイしたことがない人、
    是非、「エースコンバット」を遊んでください。

    シミュレーターではないので、飛ばすのも攻撃するのも簡単です。

    ミサイルなんて、数十発もあるからガンガン撃ち放題。

    さすがに3D酔いする人にはつらいかもしれませんが、
    そうでないなら、
    難しそうだからと敬遠している方にこそ、
    ぜひプレイして欲しい。

    今更、プレイステーションなんて持っていないよ、
    という方、PlayStation2があれば問題ないです。

    問題があるとすれば、コントローラーか。。。

    まぁ、そんなことは些細な問題です。

    最新作とかからはじめて、
    挫折してしまった人にこそ、
    第一作目の「エースコンバット」を手にとって欲しい。

    きっとやみつきになるから。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : PlayStation
    ジャンル : ゲーム

    tag : STG ミリタリー 戦争 バンダイナムコ 戦闘機 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー