無敗の三冠馬ディープインパクト 単勝1.0倍

    21年ぶり、シンボリルドルフに続いて二頭目の無敗の三冠馬誕生!

    あちきの一番好きな競走馬は、皇帝シンボリルドルフだ。

    競馬を始めた頃に見たシンボリルドルフの強さは、まさに「皇帝」の名にふさわしく、
    ターフにいるすべてのサラブレットを格下のように見ていた。

    そして、時は流れ21年後の2005年、再び無敗の三冠馬が誕生した。

    競馬を見ることがなくなってからずいぶんとたつが、たまたまTVをザッピングしているときに「若駒S」を見た。

    ちょうど馬がゲートに入っているときで、何の予備知識もなくぼけーと見ていた。
    それも、四コーナーを回るときまでだった。

    実際、見ていて鳥肌が立った。
    シンボリルドルフ以降、強い馬はそれなりに見てきた。
    それこそ三冠馬ナリタブライアンだって見ている。

    しかし、上がり三ハロンの走りは、まさに衝撃だった。

    それこそ、シンボリルドルフの時以上だった。(あの時は何も知らなかったからなぁ)

    あまりの凄さに翌日は、会社の馬好きな連中と食事をしてディープインパクトの凄さを熱く語ってしまった。

    あれから9ヶ月。

    ディープインパクトは、当然のように三冠馬になった。

    勝って当然と思われていた鞍上の武豊騎手は、喜びよりも安堵の方が大きかったに違いない。

    レースも順風満帆というわけではなかったし。


    あの時、ディープインパクトを見ていなかったらたぶんダービーまでディープインパクトを見ることはなかっただろう。
    いやいや、それこそ菊花賞まで見ていなかったかもしれない。

    あちきの中では、今でもシンボリルドルフが一番であるから。

    単勝1.0倍。

    初めて見たよ。

    競馬ファンみんなの夢が実現させたオッズでしょう。
    無敗の三冠馬の誕生を生で見てみたいという。

    あちきは二回目なんだ、、、、。

    どうりで、ちょっと(←この表現とっても大切です)おなかが出てきたわけだ。
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ひとりごと。
    ジャンル : 日記

    tag : 日常 競馬

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー