エースコンバット3 エレクトロスフィア 【プレイステーション版】

    物語がアニメで語られた異色作。

    ミリタリー好きの「エースコンバット」ファンには、
    絶対に受け入れられないんだろうなぁ。

    アチキは大好きです。

    アニメのクオリティも高いし、
    選択によって物語の進行が変わって、
    結末もマルチエンディングだし、
    そのおかげで、その世界の登場人物になりきれるのがいいね。

    まぁ、基本的なシステムや流れは、
    今も昔も基本は変わっていないのですが、
    架空の戦闘機がメインだったり、
    SF色は強いし、
    アニメと言うだけで敬遠されているのは、
    実にもったいない作品です。

    だからあえてアチキは「エースコンバット」シリーズの中でも1、2を争う出来だと言い張っています。
    「エースコンバット5 ジ・アンサング・ウォー」が出るまでは、No.1だったんだけどね。

    物語も良くできているんですよ。

    実際、これでアニメを作ってもいいくらい。

    フライトシューティングゲームとしては、エースコンバットのままだから全然問題ないし。

    ゲームとストーリーのバランスの見事さは、さすがナムコって感じです。
    シリーズ全般に言えることですが、その世界にあったBGMも実によい。
    こういうのって、まさにセンスだよね。
    理屈抜きにかっこいいんだ。

    今遊んだって、最新作に引けをとらないおもしろさを持っている。
    物語も古くさく感じない。

    実に良くできた作品ですよ。

    真面目に「エースコンバット」ファンで、世界観というか、アニメがダメで敬遠していた人には、
    是非プレイして、それでもダメなら仕方がない。
    色眼鏡をかけてだめ出しをして欲しくない作品ですね。

    アチキなんて、ナムコのゲームはみんなおもしろいって色眼鏡かけて遊んでいるからなぁ。
    もしかして、参考にならんかも。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 懐かしのゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : STG SF ミリタリー 戦争 バンダイナムコ 戦闘機 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー