F1 2017 Round.14 シンガポールGP

    ホンダとマクラーレンが、
    契約解除となり、
    残りのシーズンをどのように戦っていくのか興味はありますが、
    なんだかんだと結果を出したいのは、
    ホンダもマクラーレンも一緒なわけで、
    残りずんを全力で戦っていくことは間違いないでしょう。

    その中で、
    パワーの依存度低くて、
    ストップアンドゴーが多いサーキットと言う事で、
    今回のシンガポールGPは、
    もしかしたら表彰台に手が届くのではないかと思われていたレースです。

    まっ、
    アチキは、
    さすがにそこまでは戸思っていましたけど。

    まっ、
    ファンの方もほとんどそう思っていたでしょうけど。

    予選でも、
    バンドーンの7位が最高で、
    やっぱり、
    トップ3チームの次というポジション。

    タイム差を考えても、
    よほど、
    レース展開に恵まれないと、
    表彰台に近づくことも難しそうだな、と。

    そして、
    決勝レース

    まさかスタートで、
    フェラーリの2台とレッドブルの1台がつぶれてしまうとは。

    そのあおりを受けて、
    ジャンプスタートに成功したアロンソも最終的にはリタイヤ。

    絶対的な不利な状態で、
    ハミルトンが、
    まさかの優勝。

    チャンピオンシップを大きくリードしました。

    こうなると、
    アチキの予想した感じになってきて、
    今年もメルセデスか、
    って感じなんですけど、
    ベッテルには、
    頑張ってもらいたいですな。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー