SFソードキル 【1984年製作:映画】

    昔ですが、
    「スターログ」という映画雑誌がありまして、
    愛読していたのですが、
    その雑誌に、
    今回ネタにする「SFソードキル」の紹介が載っていて、
    アチキ的には、
    その記事を読んだ上で、
    こんなB級映画つまらなそう、
    と思って、
    ずっと見ていなかったのです。

    いやー、
    今では到底考えられませんな。

    大体、藤岡弘が、
    侍の役で、
    過去から現代に蘇るって、
    何なんだよ、
    そのチープな設定。

    紹介されている映画のシーンの写真とかも、
    決して、
    見たくなるような画はなく、
    藤岡弘、落ちたな、
    なんて思っていたものです。

    さて、
    B級映画が大好きになって、
    この映画よりもくだらない映画を、
    楽しく見られるようになった、
    一般的な感覚を失ってしまったアチキが、
    今更のように見た感想は、
    いやー、
    おもしろかったですよ。

    戦国時代に、
    殺されそうになって、
    そのまま氷漬けにって、
    冷凍保存される形で現代で発見されます。

    もちろん、
    藤岡弘が演じる侍がですよ。

    こいつは貴重な発見だと、
    アメリカの研究機関が調査をすると、
    これまたうまいこと解凍が出来たらしく、
    侍が息を吹き返します。

    で、
    現代社会の、
    それもアメリカでの生活にカルチャーギャップを感じながらも、
    侍としての精神を忘れずに生きている藤岡弘は、
    かっこよかったですよ。

    最後も言い方と出終わって、
    アチキは、
    満足できました。

    なので、
    B級映画ファンの方で、
    まだご覧になっていない方は、
    是非レンタルして観てくださいな。

    昔見ていたら、
    きっと色々と突っ込んでクソミソにいっていたかも知れませんので、
    今見て正解と思っています。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー