F1 2018 Round.2 バーレーンGP

    第2戦ですね。

    オーストラリアと違い、
    ここからいわゆる普通のサーキットになります。

    今は、
    ナイトレースになったので、
    昔ほど灼熱のレースとはならず、
    マシン的にもドライバー的にも、
    楽にはなりました。

    とは言え、
    砂漠ですからね。

    それはそれで、
    特徴的なサーキットとではあります。

    まずは、
    トロロッソ・ホンダですか。

    第1戦では、
    散々なレースウィークでしたが、
    今回は、
    真逆のレースウィークになりました。

    特にガスリーは、
    素晴らしい週末を過ごしましたね。

    予選も素晴らしかったし、
    決勝も素晴らしかった。

    アチキ的には、
    順位は、
    ある意味、
    おまけ的な部分かな、
    と思っていて、
    やはりポイントが高かったのは、
    中団グループのトップでゴールしたことですね。

    これで、
    シーズンを通して、
    色んな意味で期待できるようになりました。

    これから、
    各チームアップグレードが進んでいきますが、
    少なくとも同じペースでアップグレードが進めば、
    それほど大きく後退することはないかな、と。

    アップグレードの効果も見えないですしね。

    そして、
    ドライバーとしての力量も見えてきました。

    昨年から前回のレースまでを見ていると、
    噂通りなのか、
    それともF1に適応できずに終わってしまうのか、
    ちょっと見えなかったですからね。

    なんだかんだと、
    トロロッソは、
    新人ドライバーなのです。

    マシンのポテンシャルを常に発揮できるのか、
    やはり未知数ですからね。

    ドライバーの力量で、
    順位を落とすことが、
    他のベテランに比べれば、
    可能性としては大きいですよ。

    でも、
    今回の結果のおかげで、
    シーズンを通して、
    色々と楽しめることがはっきりしました。

    さて、
    トロロッソ。ホンダ以外で言うと、
    やはり、
    フェラーリですか。

    ライコネンのポカを見ると、
    やっぱりフェラーリだな、
    と思いましたね。

    しかし、
    ベッテルはすごいね。

    もう残り10周から、
    ドキドキしながら見ていましたよ。

    素人と言ってしまうとアレですが、
    それなりにレースを見てきている人なら、
    みんな楽しめたんじゃないかな。

    オーバーテイクが無くても、
    あーいうレースもおもしろいのですよ。

    残念なのは、
    そのおもしろさを感じられるようになるには、
    それなりにレースを見てこないと駄目だと言う事ですね。

    次は、
    中国GPですか。

    とりあえずフェラーリには、
    シーズン半ばまでは、
    頑張って優勝を続けて欲しいですね。

    じゃないと、
    後半盛り上がりませんから。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー