F1 2018 Round.20 ブラジルGP

    メルセデスのコンストラクターズチャンピオンシップが、
    決まるかどうか、
    と言うグランプリでした。

    結果、
    決まったんですけどね。

    まぁ、
    フェラーリの戦いぶりを見ていると、
    メルセデスを逆転できるとは思えなかったですけど。

    色々な部分で、
    今年は、
    後一歩と言うよりも、
    二歩も三歩も後ろを歩いていたという印象になってしまいましたね。

    あっ、
    まだ残り一戦ありましたか。

    せめて、
    最後くらいは、
    フェラーリが優勝できると、
    また違うのでしょうけど。

    どうなんですかね。

    このグランプリ最大の山場は、
    トップを走っていたレッドブルのフェルスタッペンが、
    オコンと接触して順位を落としたところですかね。

    レース後、
    場外乱闘になりかけたようで、
    なればおもしろかったのに、と。

    どのポジションにいようと、
    自分が一番だと思う、
    超我が儘なドライバーが世界中から集まってきているのだから、
    この程度の接触と言い合いは、
    当然で、
    こちらとしては、
    もっとやってくれると楽しいです。

    それこそ、
    昔は、
    あのドライバーが嫌いだからとか、
    あいつを勝たせるためにとか、
    周回遅れなのに邪魔をするのなんか、
    良くあることで、
    それが、
    フェアーではないと、
    色々と問題になって青畑ルールが出来て、
    厳しくなっていったと言う事ですからね。

    だから、
    ペレスやガスリーのように、
    チームメイトに譲るなんてありえん、
    というのは、
    自分の時には、
    やってもらって当然だけど、
    やる側にはならないという我が儘ぶりがないと生き残れないし、
    上には上がれないと言う事ですな。

    さて、
    次が今年最後のグランプリです。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー