F1 2018 Round.21 アブダビGP

    2018年シーズンの最終戦です。

    今までのグランプリのように、
    チームもドライバーも、
    張り詰めたような雰囲気は、
    ほとんど感じられませんでしたね。

    まぁ、
    いつものことですけど。

    一部、
    このグランプリの結果で、
    順位が変動するチームとドライバーは、
    若干、ぴりぴりしている感じでしたけど。

    まぁ、
    今シーズンも終わりって雰囲気の方が強いですよね。

    特に、
    トップチームのドライバーとかは、
    リラックスした感じで、
    決勝前から、
    今シーズンを労うような行動とか、
    発言が多かったですね。

    昔、
    オーストラリアGPが最終戦の時は、
    フィナーレっていう感じの陽気さがグランプリ全体にあった感じですが、
    アブダビは、
    イマイチ、
    お国柄なのか、
    気候のせいなのか、
    テレビで見ている限りでは、
    そんなに感じられないかな。

    さて、
    決勝は、
    今シーズンの締めくくりと言わんばかりに、
    ルイスが完勝。

    続いてベッテル、フェルスタッペンと続きました。

    ここに、
    ライコネンが入っていないのが、
    実に残念でしたけど。

    序盤にヒュルケンベルグの大クラッシュがあった以外は、
    ある意味、
    大きな波乱もなく、
    淡々とレースが進みましたね。

    チェッカー後は、
    アロンソの引退セレモニーのような感じになりましたけど。

    これは、
    やっぱりF1の運営がアメリカの企業になったというのが大きいのかな。

    バーニーが率いていたら、
    こんな事はしなかっただろうね。

    と言う事で、
    もう来シーズンが楽しみで、
    ワクワクです。

    何がって、
    もちろん、
    ホンダさんの活動がですよ。

    毎年のことですが、
    来年も期待していますよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー