エイナスファンタジーストーリーズ ザ・ファーストボリューム 【セガサターン版】

    セガサターンで発売されたRPGです。

    元々PCエンジンで発売されたゲームを、
    セガサターンに移植したようです。

    PCエンジンは、
    友達が持っていたけど、
    実際に触って、
    ゲームをプレイしたことがないから、
    ほとんど興味はなく、
    雑誌とかで、
    紹介されている有名タイトルくらいしか知らないので、
    このゲームもセガサターンのゲーム紹介で見て、
    その時に、
    PCエンジンのゲームだったと知ったくらいですからね。

    セガサターンも、
    ある意味、
    マイナーで、
    このゲームもきっと世間的にはマイナーで、
    いろんなマイナーな看板を背負ったゲームと言う事ですな。

    で、
    実際、
    ゲームをプレイしたのですが、
    良くも悪くもRPGらしくないというか、
    RPGに何を求めているのかでも違ってくるのでしょうが、
    アチキは、
    やはり、
    プレイヤーキャラクターが、
    レベルを上げて強敵を倒すというのが、
    基本としてあって、
    その行為を楽しませるための物語という感じなので、
    物語だけを楽しむような物は、
    RPGではなく、
    アドベンチャーゲームだろう、
    と思うわけですな。

    そう考えると、
    このゲームは、
    RPG風アドベンチャーゲームといった感じですか。

    要は、
    こつこつと敵を倒してレベル上げという作業がないのです。

    それを作業だと思っていない方が良いと思っている人は、
    このゲームは打って付け。

    確かに、
    作業が過酷になったり、
    飽きて眠くなるのを我慢するのが大変なのは嫌ですけど、
    何も作業がないと、
    それはそれで、
    なんか寂しいですよ。

    まぁ、
    その代わり、
    主人公を買えてのプレイが売りの一つなのですが、
    レベルアップ作業がないので、
    続けて主人公をかえてプレイしてみる気にはなりましたね。

    そう言う意味では、
    ゲームシステムとしては、
    正解なのでしょうけど、
    RPGなのかどうかは、
    ちょっと考えてしまいますね。

    まぁ、
    テーブルトークRPGは、
    物語を楽しんで、
    レベル上げ作業がないので、
    そのラインで行くと、
    このゲームは、
    テーブルトークRPGの正常進化したコンピュータゲームと言えなくもないですな。

    あー、
    ゲームの内容が悪いと言っているのではないですよ。

    十分、楽しみました。

    またいつか、
    内容を忘れた頃にプレイしたいとは思っています。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : セガサターン
    ジャンル : ゲーム

    tag : RPG ファンタジー 動画 緒方恵美 井上喜久子 緑川光 かないみか 速水奨 若本規夫

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー