スタートレック:ディスカバリー シーズン1 【TVドラマ】

    「スタートレック」シリーズの最新作です。

    新シリーズは、
    評判が良いというのは聞いていました。

    と言う事で、
    今回もレンタルではなく、
    ディスクを買ってしまいました。

    輸入盤ですけどね。

    日本のプレイヤーでも問題なく再生できます。

    ついでに、
    日本語吹き替えも入っています。

    すばらしい。

    何故か、
    「スタートレック」シリーズと、
    「刑事コロンボ」シリーズは、
    日本語吹き替えでないと、
    なんか駄目なんですよ。

    やっぱりファーストインプレッションの問題ですかね。

    さて、
    「スタートレック:ディスカバリー」は、
    前作にあたる「スタートレック:エンタープライズ」の後、
    日本では、
    宇宙大作戦」のタイトルである一作目のカーク船長の前の時代と言う事になります。

    ビジュアルに関しては、
    架空の時代考証的な部分もあるのでしょうが、
    最新のCGによって、
    今風になっているのがよいですな。

    エンタープライズでは、
    その辺を妙にこだわっている感じで、
    残念に感じでしまっている部分もありましたからね。

    と言う事で、
    ビジュアル的には、
    良くなっていて、
    ある意味、
    当然かもしれませんが、
    過去最高って感じです。

    さて、
    今回の物語は、
    主人公的な存在が、
    船長ではありません。

    確かに、
    過去も船のクルーたちが主役的な感じですが、
    それでも、
    一人主人公を、
    となると船長がその位置にいました。

    それは、
    やはりカーク船長が築いた物でしょうね。

    と言う事で、
    今回もそうなのかと思ったら、
    違いましたね。

    今回の主役は、
    副長で、
    それもバルカンと地球人のハーフです。

    耳、
    尖っていません。

    そして、
    女性です。

    女性が主人公となると、
    ヴォイジャー以来ですね。

    そして、
    いきなり、
    クリンゴンとの戦争に突入するきっかけを作り、
    犯罪者となることになってしまいます。

    いやー、
    中々ですね。

    アチキは、
    たぶん、
    シーズンの途中か、
    ないしは、
    次のシーズンくらいで、
    船長になるのではないかと思っていますけど。

    それとも、
    最終回までならないのかな。
    最終回で、
    はれてセンチ用途か言う展開なのかな。

    まぁ、
    これからまた一つ楽しみが増えましたね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF 戦争 宇宙 エイリアン スペースオペラ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー