1942 【ファミコン版】

    はじめて「1942」をプレイしたのは、
    ゲームセンターでした。

    そして、
    セガサターンやプレイステーションで、
    アーケードゲームとして発売され、
    ゲームセンターでプレイしたゲームが家庭で遊べると、
    喜んだものです。

    もちろん、
    今回、
    ネタにしたように、
    過去にも家庭用ゲーム機で発売されていましたが、
    やっぱり、
    ゲームセンターのゲームとは違うという事で、
    触手は動きませんでしたね。

    ですが、
    年取って、
    これはこれ、
    あれはあれ、
    と、
    区別をつけられるようになったからなのか、
    今回、
    ファミコンの「1942」に手を出したというわけです。

    いやー、
    コンティニューって素晴らしい、
    と思いながら、
    指を痛くしながらプレイしましたよ。

    年取った性もあるのでしょうが、
    このくらいの弾と敵の数が、
    ちょうど良いと感じるようになりましたね。

    それこそ、
    少し温いくらいがちょうど良いと。

    これで、
    連射機能があれば尚良いって感じでしたけど。

    十分、
    楽しめますね。

    ゲームセンターのゲームとは違うという割り切りがあってはじめて、
    独立したゲームという認識の元で遊べば、
    全然問題ないです。

    これは、
    暇つぶしにももってこいですね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : レトロゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : STG ミリタリー 戦争 動画 カプコン

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー