AD.PLICE 終焉都市

    トニーさんはやっぱり・・・機動戦士ガンダムのパロディーが一番面白いです。

    今回は「トニーたけざきのガンダム漫画」の話ではありません。

    AD.PLICE 終焉都市」というマンガの話。

    いやー、「トニーたけざきのガンダム漫画」以外にもマンガを描いていたんですねぇ。

    当然といえば当然ですね。

    AD.PLICE 終焉都市」は、
    以前アニメで観た「バブルガムクライシス TOKYO 2040」の元ネタなのかなぁ。

    「バブルガムクライシス TOKYO 2040」も「バブルガムクライシス」だったかな、
    それの続編的な作品だし、
    それを言ったら「PARASITE DOLLS」という作品だって、
    関連作品だし、
    そうなると、まだ読んでいないけど「AD.ポリス25時」というトニーたけざき著のマンガもあるわけです。
    (「AD.ポリス25時」の方が、「AD.PLICE 終焉都市」より描いたのは古いらしい。まだ読んでいないからよく分からんけど)

    まぁ、そんなこんなで、マンガにしろアニメにしろ「AD.POLICE」と「プーマ」という設定は、共通です。

    その二つがコンセプトになっているのかな。

    コンセプトという表現がだとうかという問題もあるけど。

    AD.PLICE 終焉都市」の話。

    はっきり言って、トニーたけざき氏は「ブレードランナー」が好きなはず。

    もう、ビジュアルが映画「ブレードランナー」なんだから。

    物語は、まぁ、可もなく不可もなく、
    似たマンガを探すとすると「アップルシード」かな。

    でも、後半の盛り上がりは良かったでげす。

    あちき的には、もっと救世主プーマの話を掘り下げてくれても良かったかなぁ、
    と思っております。

    しかし、このマンガ本屋で見かけないけど、
    まだ売っているのかなぁ。

    トニーたけざきのガンダム漫画」を読んで、
    トニーたけざき氏のファンになったら、
    読んでもいいんじゃないかな。

    良くできた作品であることは間違いないですから。


    ■eBookJapanでも「AD.PLICE 終焉都市」のダウンロード販売しています。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : マンガ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : トニーたけざき SF 犯罪 警察 アクション

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー