F1 2019 Round.1 オーストラリアGP

    2019年のF1が始まりました。

    今シーズンも全21戦で行われます。

    本当は、
    前置き無しで、
    レッドブル・ホンダの初表彰台におめでとうと書きたかったのですが、
    それは、
    ポディウムの真ん中に立った時まで、
    とっておきましょう。

    本当は、
    どちらかのワールドチャンピオンをとった時にでもと思いたいのですが、
    さすがに、
    それは、
    今シーズンではないと思うので。

    でも、
    いずれとるとは思っていますよ。

    さて、
    そんなわけで、
    テストの頃から下馬評の高かったフェラーリが、
    まさかの失速。

    うん。

    これは、
    失速と言って良いのではないかな。

    周りが、
    というよりメルセデスが、
    速くなったというよりも、
    フェラーリが速く走れなかったと言う事なので、
    予選でも、
    決勝でも、
    メルセデス独走って感じでした。

    今年も、
    メルセデスなのか、
    と思わせる結果でしたね。

    まぁ、
    関係者が言うように、
    オーストラリアのコースは、
    他のパーマネントコースとは違い、
    ある意味、
    特殊なサーキットなので、
    本来の力というか、
    シーズンの大半をしメール計上のサーキット特性ではないので、
    あまり参考にはならないと言う事ですが、
    その差が、
    アチキのような素人には、
    よく分からないので、
    本当にパーマネントサーキットに行けば、
    状況が変わるのかは、
    実際に走ったのを見ないとよく分かりません。

    と言う事で、
    シーズンが始まった事へのわくわく感と、
    ホンダの結果が思っていたとおりだったので、
    今シーズンの期待感と、
    おもしろいレースだったと言う事で、
    十分満足のいくレースでした。

    メルセデス一強はつまらないとか、
    混戦じゃないとつまらないとか、
    それはそうかも知れないですが、
    応援しているチームやドライバーが無双状態で強くても、
    そのファンは、
    最高に楽しいシーズンだと思うので、
    ホンダが無双なら楽しいシーズンのなので、
    そうなる日が来るのを楽しみにしていますよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー