OLD GAMERS HISTORY Vol.11 アドベンチャーゲーム・パズルゲーム編 1976年~1988年 草創期編

    「OLD GAMERS HISTORY」シリーズもVol.11からアドベンチャーゲーム・パズルゲーム編になります。

    今更ですが、
    「OLD GAMERS HISTORY」シリーズの良いところは、
    ゲーム機にとらわれず、
    ゲームのジャンルで、
    そのジャンルの変遷を見せているところですね。

    今回は、
    アドベンチャーゲームとパズルゲームという二つのジャンルで一冊になっていますが、
    これは、
    パズルゲームでは、
    予定している年代にある全てのパズルゲームを紹介しても、
    一冊にはならないという判断があったからでしょうな。

    なので、
    Vol.11でも全体の8~9割くらいは、
    アドベンチャーゲームで、
    のこりが、
    パズルゲームという形になっています。

    アドベンチャーゲーム・パズルゲーム編は、
    Vol.11~Vol.13までありますが、
    全てそんな割合です。

    と言う事で、
    アドベンチャーゲームの話ですが、
    PC-8801のゲームは、
    友人の家で、
    プレイしたことがあるのもあったりして、
    実に懐かしかったです。

    残念ながら、
    友人の家でプレイしていたのでね
    最後までプレイしたことがあるのは、
    一本もないですけど。

    何しろ、
    難しかったという印象が強いんですよね。

    アチキの頭の出来が悪いというのもあるのですけど。

    特に、
    コマンド入力ではない、
    文字入力のゲームは、
    何の文字を入れれば反応するのかさえ、
    見つけるのが大変だったという印象なのですよ。

    まぁ、
    それはさておき、
    プレイしたことがなくても、
    いつかプレイしたいなーと、
    雑誌などを見て、
    憧れていたゲームが目白押し。

    知っているゲームのオンパレードでしたね。

    何しろ、
    アチキの家には、
    当初、
    PC-8001しかなかったですから、
    ゲームなんて、
    ほとんど出来るのがありませんでしたよ。

    後に、
    PC-9801を買うまではね。

    その頃に、
    買ったアドベンチャーゲームは、
    リバーヒル・ソフトの推理アドベンチャーでしたね。

    もう、
    プレイしまくりましたよ。

    家庭用にも移植されていたりするのですが、
    そちらでは、
    プレイしていなかったな。

    この本を読んでいて、
    さすがにPC版は、
    プレイできないので、
    家庭用のをプレイしたくなりましたね。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 本、雑誌
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : AVG PZG

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー