ラスト・リゾート 孤高の戦艦 【TVドラマ】

    これは、
    中々おもしろかったですよ。

    サブタイトルでは、
    戦艦となっていますが、
    登場するのは、
    原子力潜水艦です。

    なんで戦艦と名づけたんでしょうね。

    まぁ、
    戦う艦ということなんでしょうか。

    さて内容ですが、
    アメリカの原子力潜水艦コロラドが、
    パキスタンへの核ミサイル攻撃の指令を受け取ることから物語が始まります。

    さすがに核ミサイルですから、
    艦長もびびりながら、
    軍人の命令は絶対という所から、
    緊急時でもないのに命令が通常ではない経路から来たことに疑問を持ちます。

    それで、
    発射を延期して、
    真偽を本国に問い合わせるのですが、
    命令違反で反逆罪になり、
    他の原潜が核ミサイル攻撃を実施。

    コレはやばいと、
    このことの真偽を確かめるべく逃亡します。

    逃亡先は、
    NATOのレーダー基地があるインド洋の孤島。

    そこで、
    今回の陰謀と身の潔白を証明するべく、
    アメリカと戦う事になります。

    ちょっとネタバレになりますが、
    政府の一部とか、
    軍隊の一部の陰謀ではないです。

    もうはじめの頃から、
    その辺のことは見えてくるのですが、
    敵は政府の中枢そのものと言う事で、
    大変な戦いになります。

    話は変わりますが、
    いま、
    これを書いている段階で、
    アチキは、
    PS4で「エースコンバット5」をプレイしているのですよ。

    その「エースコンバット5」のストーリーが、
    似たような話でね。

    政府の中枢が、
    戦争を仕掛けているという話で、
    大統領は、
    幽閉されいるという展開なんですよ。

    こちらは、
    大統領自らが、
    と言う展開ですけど、
    このドラマを見ながら、
    似ているなー、
    なんて思いながら見ていました。

    といった感じで、
    おもしろい話でしたが、
    1シーズンで終了です。

    最後の最後まで、
    次のシーズンへの伏線を用意していたので、
    どのタイミングで終了と判断されたのかは分かりませんが、
    少なくとも、
    後、2、3シーズンは、
    このテンションを保持したままいけそうだとは思いましたね。

    最後は、
    たたみかけるように収束に向かっていきます。

    逆に、
    無駄にだらだらとシーズンが続くよりは、
    この潔い感じでの終わり方で、
    良かったのかもとも思えます。

    コレなら一般の方でも楽しめると思いますよ。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ミリタリー 潜水艦 サスペンス 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー