木根さんの1人でキネマ 第6巻 【マンガ】

    最新刊と書くには、
    ちょっと時間がたってしまいましたね。

    新刊くらいですかね。

    まぁ、
    アチキのブログは、
    基本的に、
    色々な物が、
    タイムリーではなく、
    予約投稿になっているので、
    それなりに時間がたってしまうんですよね。

    F1ネタくらいですか、
    限りなくタイムリーに近いのは。

    さて、
    今回も映画をネタにした話よりも、
    映画にまつわる話の方が、
    楽しかったといった感じですね。

    特に、
    最初のエピソードは、
    映画好きなら必ず通る道かと。

    洋画などの外国の作品は、
    字幕か吹き替えか。

    アチキは、
    若い頃は、
    字幕にこだわっていましたね。

    マンガに登場する字幕派のキャラクターとほぼ同じような意見でしたよ。

    しかし、
    今は、
    どっちでもいいかな。

    と言うか、
    映画に限らずドラマなんかでもそうですが、
    はじめにどちらのものを見るかで変わるかな。

    基本的には、
    字幕を選びますが、
    吹き替えしかないとか、
    たまたま吹き替えを見たといった事になると、
    以後、
    その作品は、
    基本吹き替えになります。

    まぁ、
    映画よりは、
    TVドラマシリーズが、
    そういう感じになるのかな。

    最近だと、
    「フラッシュ」や「スーパーガール」は、
    吹き替えで見てしまったので、
    その後のシリーズは、
    全て吹き替えで見ていたりしますしね。

    映画で吹き替えがいいな、
    と思えるのは、
    やはり子どもの頃、
    テレビではじめて見た映画は、
    吹き替えがしっくり来るな、
    と。

    ジャッキー・チェンの映画とか、
    ダーティー・ハリーシリーズとか。

    まぁ、
    マンガとは、
    離れた話になってしまいましたが、
    映画が好きなら、
    あるあると言った感じのエピソードが満載のマンガですので、
    興味があったら読んで見るといいかもです。


    ■どこでも楽しめるKindle無料アプリで、今すぐ読書を始めよう。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 オタク

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー