ルパン三世 くたばれ! ノストラダムス 【アニメ:映画】

    ルパン三世のアニメ映画としては、
    5作品目になります。

    劇場作品だったんですね。

    知りませんでした。

    予告編とか、
    テレビスポットで流れていたようですが、
    見たかなー、
    ってくらいの印象ですよ。

    まぁ、
    映画館で見た事があるのは、
    一作目と二作目だけですからね。

    両方とも、
    映画館は、
    閑古鳥が鳴いていましたよ。

    さて、
    劇場版かどうかよりも、
    この作品は、
    ルパン三世の声が、
    山田康雄氏の突然の死により、
    栗田貫一氏が代役として、
    初登場した作品ですね。

    ここで、
    古川登志夫氏ではなく、
    栗田貫一氏というところが、
    色々とあったんだろうなー、
    と言うのを物語っていますな。

    代役ということで、
    アチキ的には、
    古川登志夫氏よりも違和感ありまくりの栗田貫一ルパンでしたね。

    もうモノマネのルパンなので、
    すごく違和感ありました。

    まぁ、
    しばらくは、
    モノマネが続いて、
    モノマネでなくなるのは、
    もうしばらくかかりますけどね。

    そんなわけで、
    内容以上に、
    そのことが気になって気になって、
    見続けて慣れるしかないって感じでしたね。

    さて、
    内容ですが、
    日本ではとても有名なミッシェル・ド・ノストラダムスの予言書が登場します。

    予言書の内容と同じ事が起きるのですが、
    まぁ、
    予言の言葉は凄いのですが、
    起きていることは、
    それほど出もないといった感じではありますが、
    予言通りになっていて、
    その一つにルパンが巻き込まれることになります。

    そこから、
    失われた予言書を巡っての争奪戦が始まるといった感じです。

    劇場作品なので、
    クオリティは、
    それなりに高いですが、
    TVスペシャルとの差は、
    それほど感じないかな。

    まぁ、
    内容は、
    悪くはないのですが、
    やっぱり、
    声だけは、
    もう一度、取り直しても良いのではないかな、
    と思える感じですよ。

    もちろん、
    今の栗田貫一氏なら、
    モノマネではないルパン三世を演じてくれると思うので、
    良い物になると思いますけどね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション 泥棒 犯罪 栗田貫一 小林清志 井上真樹夫 増山江威子 納谷悟朗 大塚明夫 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー