ワイルド・ブロウ 【2007年製作:映画】

    相変わらず、
    なんでレンタルして見たのか分からない映画です。

    本当に、
    適当に、
    ポチポチ予約ボタンをクリックしてるんだなー、
    と自分の節操のなさに、
    我ながら感心してしまいます。

    うんうん。

    こういう所から、
    あっと驚く出会いがあったりするんだよね。

    と言う事で、
    今回の映画が、
    そんな作品なのかというと、
    ちょっと違いますけどね。

    それでも、
    B級映画としては、
    中々楽しませてもらいましたよ。

    TSUTAYA DISCUSの解説を読むと、
    アレ、
    そんな感じの映画だったけ、
    と思うところがあり、
    アチキの記憶違いか、
    と言う事で、
    Trailerを見たりして、
    再度も記憶を確認しましたよ。

    まぁ、
    アチキの記憶は、
    不確かなので、
    自分の記憶なのに疑ってしまうことがしばしば。

    さて、
    映画の内容ですが、
    父親を殺された少年の話です。

    解説には、
    復讐劇となっていますが、
    そこまで、
    復讐がメインの話でもないです。

    何しろ、
    父親が殺されてから、
    二十年近くたってからがメインの話です。

    その間、
    父親殺しを探しまくって、
    自らもアウトサイダーな生活をしていたら、
    解説のイメージに近いかもしけませんが、
    息子は、
    父親のことを忘れたわけではないですが、
    大学まで通うインテリ人生。

    額がないと駄目だということで、
    母親が大学まで通わせているという、
    素晴らしい過程。

    まともに働いている様子が見えない母親で、
    どこにそんな金がアルのかって感じですけど、
    それも含めて色々とあるわけですな。

    もちろん、
    父親が殺された理由も。

    世間知らずではありますが、
    成長して大学まで行っている息子が、
    それらの事実を知った時、
    どうするのか、
    って感じの映画です。

    メインは息子ですが、
    母親の存在感もなかなかの物で、
    最後まで楽しませてくれました。

    B級映画好きなら楽しめると思いますが、
    一般の方は、
    どうですかね。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 アクション 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー