ディスタービア 【2007年製作:映画】

    結構有名な作品だったんだねぇ。

    知らなかったよ。

    普通にかりて観たんだけど、
    おもしろかったです。

    主演は、映画「トランスフォーマー」の主役シャイア・ラブーフということで、
    今回も「トランスフォーマー」の時と同じ様なイメージの役でしたね。

    さえない学生で、
    どちらかというと引きこもりで、
    ちょっとしたことで停学をくらい、
    保護観察まで付いてしまい、
    自分の家の敷地から出ると通報される装置までつけられ、
    もんもんと家で過ごすことに。

    仕方なくゲームで遊んでいればネットワークを解約されてゲームが出来なくなり、
    テレビを観ていたらコードを切断され、
    母親からも全く信頼されなくなってしまいます。

    ちなみに父親は車の事故で死亡し、
    一緒に乗っていた主人公のケール(シャイア・ラブーフ)だけが助かり、
    それが切っ掛けで保護観察になったわけです。

    家からでれない退屈な毎日だったはずが、
    隣の家に引っ越してきた家族の娘に一目惚れ。

    日がな一日、
    隣を覗く日々。

    そんなある日、
    せっかく隣の娘と仲良くなったのに、
    覗きがばれてしまい嫌われるかと思いきや、
    なぜか上手くまとまって一歩進んだ関係に発展。

    それと同じくして覗き趣味が発展して男一人で生活している隣家も覗いていると、
    女性が襲われているのを目撃。

    色々と調べていると隣の男が連続女性殺人鬼の犯人像に似ていることがわかり、
    友人と仲良くなった隣の娘の三人で謎を解くことに。

    ここからが本番って感じで、
    保護観察中の少年で隣の家を覗いていたと言うことで、
    警察からも信用されず、
    殺人鬼だと思っていた男が母親と仲良くなってしまい、
    誰も自分のいっていることを信じてもらえない状況に。

    実に良く出来たサスペンス映画です。

    ヒットするのも分かるなぁ。

    コミカルな部分と緊張感あふれるシーンとのメリハリもきいていて、
    実に良く出来ています。

    これは、お薦めの作品ですね。

    ちょっとグロいところもありますが、
    誰でも楽しめる範囲内です。

    この手の隣人がもしかしたら犯人みたいな設定っていっぱい映画になっているのですが、
    やはり演出一つ、
    物語の作り方一つでまだまだ楽しめる映画が出来ると言うことの見本みたいな感じですね。

    ちょっとおもしろいさすポンス映画を観たくなったらお薦めの作品ですよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 日常 恋愛 犯罪 キャリー=アン・モス 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー