カルトムービー 本当に面白い日本映画 1981→2013 【雑誌/ムック】

    「カルトムービー 本当に面白い日本映画 1945→1980」の続きです。

    今巻は、
    1981年から2013年までの作品の紹介になります。

    さすがに、
    映画をよく見ている時代の作品紹介なので、
    それなりに見たことがある映画が紹介されていると思っていたのですが、
    いやー、
    ホント、
    アチキって日本映画を見ていないんだなー、
    とつくづく実感しました。

    前の本もそうでしたが、
    今回も作品の紹介を読んでいて、
    見てみたいと思えるのが、
    何本もありましたね。

    さすがに、
    近年の作品なので、
    大体がパッケージ化されているので、
    見ようと思えば見られる感じですが、
    それでもレンタル店に歩かないかという所は、
    さすがに調べてみないとね。

    で、
    前作もチラホラ紹介されていたのですが、
    この本では、
    いわゆる18禁にあたるポルノ映画も紹介されています。

    昔は、
    にっかつロマンポルノは、
    映画監督を目指す若手監督の登竜門的な場所でもありましたからね。

    ただのエロではなく、
    しっかりとした内容の作品もあり、
    評価されているのもあって、
    アチキも何本かは見たことありますよ。

    そう言う作品も分け隔てなく紹介されているのは、
    実に良いですね。

    と言うか、
    本当に、
    この著者は、
    映画をこよなく愛し、
    色々と見ているというのがよく分かります。

    それこそ、
    下手な映画評論家の方立ち寄りも映画を見ていると思うし、
    ある意味、
    周囲の意見や目など気にせずに自分の評価基準でしっかりと映画を評価しているのがよいですね。

    人がどう言おうと自分はよいと思っているというのが、
    ハッキリしています。

    なので、
    アチキが見たことがある映画でもアチキはイマイチだと思った作品が、
    ここが素晴らしいと褒められていると、
    そうなのか、
    それは気づかなかった、
    機会があったら見直してみようと思ってしまうわけですな。

    そんな感じで、
    改めて、
    日本映画を見てみようという気にさせてくれた前巻も含めて、
    実に良い本でした。

    この本を片手にレンタルチェックしてレンタルできるのは、
    いずれ見てみようと思います。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 本の紹介
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : アクション 犯罪 日常 恋愛 ホラー サスペンス ドラマ 青春 刑事 泥棒

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー